青山学院大学 AGU NEWS No.26
AGUニューズ[2005年3月~4月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●青山学院大学
「21世紀COEプログラム」の今

●「第2回21世紀COEプログラム
 国際シンポジウム」

●理工学部TOPICS

TOPICS
●第81回「箱根駅伝」で
 本学陸上競技部2選手が
 関東学連選抜に!

●青学体育会が大活躍!
●2004年度の就職活動について

報告・お知らせ
●WTO研究センター主催
 公開セミナー「WTO加盟後の
 中国農政と中国食品市場動向」

●青山学院、日本格付研究所(JCR)
 より「AA+」の格付けを取得

●Club & Circle Information
●「各国大使講演シリーズ」第3回
 ヒシャム・バドル
 駐日エジプト大使講演

●新規交換留学協定校について
●「大学オルガニスト養成講座」
 受講生発表会

●長尾隆央さん(理工学研究科生)が
 NIDays 2005「アカデミック
 コンテスト2004」 優秀賞を受賞

●文学部 冨山太佳夫教授が
 「第3回毎日書評賞」を受賞

●卒業生へのメッセージ
●2004年度退職専任教員
●「青山学院大学
 経済支援給付奨学金」がスタート

●2005年度公開講座

誌上公開講座
●青山スタンダード
 教養コア科目・
 キリスト教理解関連科目
 「キリスト教概論 I」


INFORMATION
●2005年度
 大学入試センター試験利用入学試験、
 一般入学試験志願者数

●2005年度
 オープンキャンパス等開催日程

●News Index
●歴代院長とその時代12
 深町正信


HOME




報告

タイトル
 2004年11月、新しい奨学金制度として「青山学院大学経済支援給付奨学金」がスタートしました。

支給目的
 経済的理由により学費を納入することが困難になった学生に対し、経済的支援を行うことによって成業が見込め、学業を終えることができる環境を整える
受給資格
 学部3年次生と4年次生、大学院博士前期課程と修士課程の2年次生、さらに専門職大学院2年次生(3年コースの場合は3年次生)を対象としたもの。
給付額
 1年間の学費相当額を限度とする。
給付期間
 1年間(採用年度限り)

 なお、日本学生支援機構(旧日本育英会)奨学金、民間や地方自治体の奨学金制度のほか、「青山学院万代奨学金」「青山学院大学給付奨学金」「青山学院スカラーシップ奨学金」など本学独自の奨学金制度があります。


HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY