青山学院大学 AGU NEWS Vol.11
AGUニューズ[2002年3月~4月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)




●卒業生特集
 青学で培った4年間



●21世紀の「全学共通教育」
 構想について聞く

●山手線沿線私立大学
 図書館コンソーシアム

●国際シンポジウム
 「東アジアとフランス」

●ジャン=ジャック
 ・ベネックス監督講演会開催

●国際政治経済学部・経営学部
 共催シンポジウム
 「WTOの現状と今後の展望」

●女子バドミントン部
 2年連続学生王者の座に

●連覇達成の空手道部
 諸岡さん、世界を目指す

●レスリング部3名が
 全日本優勝に輝く



●法学部への転学部制度
 導入について

●青山学院大学 フェスティバル
 in さがみはら開催報告

●2002年度新役職員紹介


●福祉とロボット


●青山学院校友センター
●卒業後の連絡先一覧
●News Index
 Weekly AOYAMAの
 タイトル紹介

●2002年度公開講座
●Club & Circle Information
●オープンキャンパス
 社会人のための
 オープンキャンパス
 相模原新キャンパス説明会

●相模原キャンパス
 ホームページが完成

●スクーンメーカー寮の
 移転について

●相模原キャンパス
 告知用看板について

●2002年度
 一般入学試験出願結果

●第二部スプリング・カレッジ
●シリーズ大学探訪10
 万代順四郎






青山学院公式ホームページ
www.aoyama.ac.jp

インフォメーション

タイトル
 教育・研究の成果を広く社会に開放し、生涯教育や地域文化の向上をバックアップすることを目的とした公開講座。大学としての社会的貢献を果たしていくため、1990年以来多彩な講座を開講しています。
 2002年度については青山キャンパス、世田谷キャンパス、厚木キャンパスの他、本学キャンパス以外での公開講演会(相模原市、他)を予定しています。また、渋谷区との共催による講座も青山キャンパスで開講しています。テーマはいずれも今日関心をもたれている諸問題について取り上げています。
 各講座の内容・申込方法等詳細を掲載した『2002公開講座 GUIDE BOOK』は4月初旬に完成予定です。
 ご希望の方は下記までお問い合わせください。

問い合わせ先
  〒150-8366
東京都渋谷区渋谷4-4-25
青山学院大学庶務部学長事務室(公開講座担当)
Tel 03-3409-8111(内線12273)

〈※2002年5月~6月開催分を掲載しています。〉
青山学院大学〈世田谷キャンパス開講 15:00~16:30〉
子ども―心の教育―
5/11(土)子どもの心の発達針生 悦子
(文学部助教授)
5/18(土)乳幼児の発達を何が支えるか庄司 順一
(文学部教授)
5/25(土)幼児の心の教育佐伯 胖
(文学部教授)
6/ 1 (土)子どもの成長と「教育家族」
―学校と家族―
北本 正章
(文学部教授)
6/ 8 (土)思春期・青年期の不適応と
心の教育
小俣 和義
(文学部専任講師)
青山学院大学〈厚木キャンパス開講 10:30~12:00〉
ボーダーレス時代の犯罪
5/11(土)少年法の諸問題酒井 安行
(法学部教授)
5/18(土)インターネット犯罪についてLENZ, K.F.
(法学部教授)
5/25(土)犯罪の国際化とグローバル化新倉 修
(法学部教授)
6/ 1 (土)犯罪者処遇有田 千枝
(元法務省
矯正研修所教官)
6/ 8 (土)犯罪・非行の原因と、
犯罪者・非行少年の
社会復帰について考える
石井 光
(法学部教授)
青山学院大学・渋谷区共催(前期)
〈青山キャンパス開講 15:00~16:30〉
変貌するアジア世界
5/11(土)21世紀アジアの政治動向を
どうみるか
―中国、台湾、
朝鮮半島を中心に―
天児 慧
(元青山学院大学
国際政治経済学部教授)
5/18(土)中国のWTO加盟と
東アジア経済の行方
深川 由起子
(経済学部助教授)
5/25(土)国際関係における
イスラーム世界
―中東地域を中心にして―
伊能 武次
(和洋女子大学
人文学部教授)
6/ 1 (土)華僑・華人の歴史と現在井出 静
(国際政治経済学部教授)
6/ 8 (土)南アジア(インド)の
経済自由化
大野 昭彦
(国際政治経済学部教授)

●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY