青学で培った4年間

松澤 建さん
経済学部商学科(当時)
1960年3月卒業
日本興亜損害保険株式会社
代表取締役社長

日本火災海上保険(株)でクアラルンプール初代駐在員、首都圏営業本部長、専務取締役等を歴任。1998年社長に。2001年4月、興亜火災海上保険(株)との合併を実現させ、業界初の盗難防止装置設置車に対する自動車保険の割引など、積極的に新サービスを打ち出している。

 青山学院大学出身者の美点は、人柄の良さ、真面目さにあります。これらは社会人として大切なことであり、どこの企業でも歓迎される特質でしょう。ただし、これからの時代は、単に命じられた仕事を無難にこなすだけでは不十分。真面目さ、ひたむきさに加え、攻めの姿勢が重要になります。社外に人脈を広げたり、さまざまなセミナーに参加したり…常に自分を磨く努力を忘れずにいてほしいですね。
 現在の就職難を嘆く後輩のみなさんも多いかもしれません。しかし、「良い時もあれば、悪い時もある」…それが世の中であり、人生です。私などむしろ苦しい時こそビジネスチャンスと思い、もりもりと元気が出てきます。昨年、業界再編の先陣を切って企業合併を成功させることができたのも、そうした考え方で仕事に臨んできたからだと思います。不景気の時代に直面する若いみなさんも、それをチャンスととらえてください。厳しさのなかに生きることこそ、なによりの人生勉強なのですから。
  私の新人時代の上司だった方々には、日本と日本人の再生のために働こうという崇高な志がありました。まだ敗戦の傷跡が残っていた時代です。そしてそうした尊敬できる先輩方の教えを受けながら、私もがむしゃらになって働きました。いつの時代も、向上心なくして人生の充実はあり得ないはずです。後輩のみなさんが、自分の人生を賭けるに足る職業を見つけてくれることを願ってやみません。

CLOSE
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY