青学で培った4年間
中村有希 中村有希さん
文学部教育学科
2002年3月卒業
神奈川県教員採用試験
(小学校教諭)合格

 ゼミの先輩や仲間と勉強会を行ったり、山形県で行われた「子どもたちのための体験教室」にボランティアで参加したり、オーストラリアの小・中学校で日本語の授業を体験したり……小学校教員を目指してがんばった4年間は、あっという間に過ぎていきました。
見出し
 私の教育実習の舞台は、母校の小学校でした。主に「算数」の授業を担当し、子どもたちとの交流のなか、教員になりたいという意識がますます高まりました。中学校英語教諭の免許状取得も希望していたことから、実習期間中、実習校の先生方のはからいで特別に「英語」の授業をさせていただきました。いよいよ実習校を去る日に、子どもたちから「先生、もっと英語の勉強がやりたい」と言われたことはいつまでも忘れないでしょう。
  私が、念願かなって小学校教員になれるのは、自分ひとりの努力だけではなく、先生やゼミの仲間、そして教育実習で出会った大勢の子どもたちのおかげだと思っています。大学生活で得たいちばんの財産は、そうした素晴らしい人々との出会いだったと、今つくづく感じています。

CLOSE
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY