青山学院大学 AGU NEWS Vol.11
AGUニューズ[2002年3月~4月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)




●卒業生特集
 青学で培った4年間



●21世紀の「全学共通教育」
 構想について聞く

●山手線沿線私立大学
 図書館コンソーシアム

●国際シンポジウム
 「東アジアとフランス」

●ジャン=ジャック
 ・ベネックス監督講演会開催

●国際政治経済学部・経営学部
 共催シンポジウム
 「WTOの現状と今後の展望」

●女子バドミントン部
 2年連続学生王者の座に

●連覇達成の空手道部
 諸岡さん、世界を目指す

●レスリング部3名が
 全日本優勝に輝く



●法学部への転学部制度
 導入について

●青山学院大学 フェスティバル
 in さがみはら開催報告

●2002年度新役職員紹介


●福祉とロボット


●青山学院校友センター
●卒業後の連絡先一覧
●News Index
 Weekly AOYAMAの
 タイトル紹介

●2002年度公開講座
●Club & Circle Information
●オープンキャンパス
 社会人のための
 オープンキャンパス
 相模原新キャンパス説明会

●相模原キャンパス
 ホームページが完成

●スクーンメーカー寮の
 移転について

●相模原キャンパス
 告知用看板について

●2002年度
 一般入学試験出願結果

●第二部スプリング・カレッジ
●シリーズ大学探訪10
 万代順四郎






青山学院公式ホームページ
www.aoyama.ac.jp



報告
タイトル


タイトル


石崎 晴己
文学部長 石崎 晴己

武藤元昭教授は2002年3月末日をもって任期を満了し、後任には同学部石崎晴己教授が選任された。任期は2002年4月1日より2年間。石崎晴己教授は1940年生まれ。早稲田大学大学院文学研究科仏文専修博士課程満期退学。立正女子大学(現・文教大学)教育学部助教授を経て、1976年4月に本学文学部に就任。1985年4月より教授となる。文学部フランス文学科主任、大学院文学研究科フランス文学・語学専攻主任、図書館長等を歴任。J.=P.サルトルを中心とする二十世紀フランス文学・思想を専門とし、日本フランス語フランス文学会、日仏哲学会、日本フランス語教育学会(会長)に所属。


袴田 茂樹
国際政治経済学部長 袴田 茂樹

高森寛教授は2002年3月末日をもって任期を満了し、後任には同学部袴田茂樹教授が選任された。任期は2002年4月1日より2年間。袴田茂樹教授は1944年生まれ。東京大学大学院社会学研究科国際関係論博士課程単位取得のため退学。芦屋大学教授を経て、1982年4月に本学国際政治経済学部に就任。1987年4月より教授となる。国際政治経済学部国際政治学科主任、大学院国際政治経済学研究科国際政治学専攻主任、プリンストン大学客員研究員、東京大学大学院客員教授等を歴任。現代ロシア研究を専門とし、ロシア東欧学会(旧ソ連東欧学会)、日本国際政治学会に所属。


魚住 清彦
理工学部長 魚住 清彦

井出英人教授は2002年3月末日をもって任期を満了し、後任には同学部魚住清彦教授が選任された。任期は2002年4月1日より2年間。大学院理工学研究科長を兼務。魚住清彦教授は1942年生まれ。工学博士。東京大学大学院工学系研究科応用物理専門課程博士課程単位取得後退学。東京大学工学部講師を経て、1979年4月に本学理工学部に就任。1988年4月より教授となる。理工学部物理学科主任、大学院理工学研究科物理学専攻主任、情報科学研究センター副所長(世田谷キャンパス)等を歴任。薄膜・表面・超音波物性を専門とし、応用物理学会、日本物理学会、日本真空協会、日本材料科学会に所属。




学務・学生担当副学長 西澤 宗英

西澤宗英教授は2001年12月18日をもって任期を満了し、引続き同氏が副学長に再任された。任期は2001年12月19日より2年間。


総務・広報担当副学長 辻 正重

辻正重教授は2001年12月18日をもって任期を満了し、引続き同氏が副学長に再任された。任期は2001年12月19日より2年間。


第二部担当学長補佐 林 伸二

林伸二教授は2001年12月18日をもって任期を満了し、引続き同氏が第二部担当学長補佐に再任された。任期は2001年12月19日より2年間。


法学部長 山崎 敏彦

山崎敏彦教授は2002年3月末日をもって任期を満了し、引続き同氏が法学部長に再任された。任期は2002年4月1日より2年間。


情報科学研究センター所長 隆 雅久

隆雅久教授は2001年12月18日をもって任期を満了し、引続き同氏が情報科学研究センター所長に再任された。任期は2001年12月19日より2003年3月31日まで。


保健管理センター所長 五味 愼太郎

五味愼太郎教授は2001年11月30日をもって任期を満了し、引続き同氏が保健管理センター所長に再任された。任期は2001年12月1日より2年間。

●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY