青山学院大学 AGU NEWS Vol.11
AGUニューズ[2002年5月~6月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)




●2002年度一般入学試験


●新入生へのメッセージ
●厚木キャンパスの売却が決定
●相模原新キャンパス建設中


●青山学院大学
 2002年度新役職員紹介

●青山学院大学
 2002年度新任専任教員一覧

●2001年度退職専任教員
●総合研究所研究成果発表状況
●2001年度学位授与式
●2001年度大学院学位授与式
●青山キャンパス
 環境整備について

●学生食堂をリニューアル
●2001年度学生表彰
●2001年度公認会計士試験、
 国家公務員1種試験、司法試験
 合格者を囲む会開催

●工業英検で
 「文部科学大臣奨励賞」受賞

●2001年度
 課外活動を振り返って

●相模原新キャンパス野球場で
 オープニングゲーム

●2001年度 体育会優秀団体・
 選手表彰祝賀会

●Club & Circle Information
●2002年度前期
 青山学院大学公開講座

●News Index


●インターネット犯罪について


●2002年度進学相談会開催日程
●大学紹介パンフレット申込方法
●前期チャペルウィーク
●2002年度オープンキャンパス
●シリーズ大学探訪11
 大木金次郎









報告
タイトル

江泉芳信
江泉 芳信 法学部教授

 2001年度の青山学院大学における課外活動は、前年にも増して活発に行われ、輝かしい成果をもたらしました。課外活動の中心となるのは、学友会を構成する体育連合会と文化連合会に所属する部であり、例えば体育連合会の男子バスケットボール部は2000年度の3冠を制した主力メンバーが残って2001年度も素晴らしい成績を残しました。その他にも、女子バドミントン部はインカレ団体戦において2年連続で王者となったほか、レスリング部からは3名がインカレ優勝の栄誉を獲得しました。さらに、ソフトテニス部、空手道部、水泳部、柔道部、女子硬式テニス部等が輝かしい記録を残しました。日頃の努力の成果が結実したものであり、今後とも練習に励んでいただきたいと思います。綱島グラウンドに活動の本拠をおいていた、野球部、サッカー部、ラグビー部、テニス部等は、緑が丘グラウンドが使えるようになったのが8月、相模原キャンパスの野球場の利用が2002年3月となったため秋シーズンは練習場所の確保に苦しんでいましたが、2002年度からは新施設で腰を据えた練習ができるようになり、活躍が期待されるところです。
 文化連合会も、日頃から研鑽を重ねて本学の学生らしい活動を続けております。体育会のような活動発表の場が少ないため活躍が取り上げられるチャンスは少ないのですが、本学の名声を高める活動を続けております。
 直属団体の応援団、吹奏楽バトントワリング部も、大学行事のさまざまな場面で重要な役割を演じるとともに、対外的にも活躍を続けています。新聞編集委員会も、大学生活を独自の立場で報道して読者に好評でした。公認愛好団体は73団体が登録し、学生生活を充実させながらそれぞれの活動を継続させています。
 学生の皆さんが、これらの活動を通じて人間として大きく成長することが期待されているところですが、なかには新入生の部員の確保に悩む部会も少なくなく、課外活動の活性化に向けて大学としても検討しなければならない点もあるかと思われます。課外活動の重要性はすでに指摘されていることでもあり、魅力あるキャンパスライフの創造に学生部として支援を続けるとともに、工夫も凝らさなければならないと考えております。
 学生部が主催ないし支援する課外教育プログラムは、厚木キャンパスでの新入生・留学生を中心とした交流キャンプ、上級救急救命法講習会、水上フィールドワークキャンプ等があり、参加者には好評ではありますが、今後さらに発展させて青山学院大学らしさを追求して行きたいところです。

※江泉芳信教授は2001年3月末日をもって学生部長を任期満了し、4月より武藤元昭教授が就任されました。


●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY