1963年 世田谷区廻沢の理工学部建設用地購入完了。
1965年 廻沢キャンパス(現:世田谷キャンパス)を開設し、理工学部(物理学科、化学科、機械工学科、電気電子工学科、経営工学科)を設置。
1966年 理工学部校舎・女子寮(スクーン・メーカー寮)献堂式挙行。理工学部開学式挙行。
1967年 理工学部5号館・6号館完成。
1969年 理工学部電子計算センター廻沢分室に大型コンピュータ導入。理工学研究科に物理学専攻、化学専攻、機械工学専攻、電気電子工学専攻、経営工学専攻修士課程設置。
1970年 理工学部8号館完成。
1971年 廻沢キャンパスを世田谷キャンパスと呼称変更。理工学研究科に物理学専攻、化学専攻、機械工学専攻、電気電子工学専攻、経営工学専攻博士課程設置。
1974年 理工学部9号館完成。
1979年 理工学部10号館完成。大学新校地候補として厚木地区を選定。
1980年 厚木新校地購入調印。
1982年 厚木キャンパス完成。献堂式挙行、開学。合わせて国際政治経済学部(国際政治学科・国際経済学科)を設置。厚木キャンパス開学式挙行。
1983年 厚木キャンパス第二期工事完成。厚木キャンパス礼拝堂にパイプオルガン設置、記念演奏会開催。
1990年 厚木セミナー・ハウス完成。
1998年 世田谷キャンパスに理工学部附置先端技術研究開発センター(CAT)開設。
2000年 理工学部機械工学科および経営工学科を改組して、機械創造工学科、経営システム工学科および情報テクノロジー学科を開設。
※青山学院年表より、世田谷・厚木キャンパス関連事項のみ抜粋

close
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY