青山学院大学 AGU NEWS Vol.15
AGUニューズ[2002年12月~2003年2月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●さよなら
 厚木・世田谷キャンパス

●AGU TOPIC
 国際政治経済学部
 小宮教授が文化勲章を受章


TOPICS
●2002年度
 青山学院国際交流の集い

●相模原キャンパスでの
 情報アシスタント制度について


報告・お知らせ
●相模原キャンパス
 授業時間帯が決定

●厚木キャンパスの樹木、
 ステンドグラス・カリオンを
 移植・移設

●新役職員紹介
●「英語教育学」
 「コミュニケーション」
 領域において、
 大学院生研究指導開始!!

●本学より教授2名が
 園遊会に招待される

●公共選択学会「学生の集い」で
 経済学部中村ゼミ生が最優秀賞

●日弁連主催学生ディベートに
 本学学生が参加

●自動車部がエコカー
 ドライビングコンテストで優勝

●カレッジソング石碑除幕式
●Club & Circle Information

誌上公開講座
●身ぶりと対話

INFORMATION
●相模原新キャンパス説明会開催
●News Index
●歴代院長とその時代1
 ロバート・S・マクレイ


HOME




TOPICS

タイトル

学術交流協定調印式

 本学では、青山学院国際交流基金を活用した事業のひとつとして、「国際交流の集い」を毎年開催しています。2002年11月15日(金)に青山学院発展の歴史と深い関わりのあるアメリカ・メリーランド州のガウチャー大学学長を含む関係者30数名を招き、数々の行事を通して学生および教職員との友好を深めました。ガウチャー大学は、その名称からもうかがえる通り、青山学院の「生みの親」であるジョン・F・ガウチャー博士が1885年に設立した大学です。両大学にこのような深い結びつきがあることは100年以上もの間、あまり知られておりませんでしたが、1990年代から両大学間の交流が始まり、そして今回この記念行事が実現しました。当日は、まずガウチャー記念礼拝堂で記念礼拝を行い、ウォシャウスキー・ガウチャー大学理事長より奨励がありました。午後には、総合研究所ビル大会議室において、国際的なジャーナリストとしても経験豊かなアンガー・ガウチャー大学学長による講演会「国境なき世界:新世紀における地球市民の養成」が行われ、その後パネルディスカッションでは本学学生5名との活発な議論が交わされました。そして、両大学の友好を記念し、学術交流協定の調印式が行われました。また、懇談会では、両大学の理事長を含む関係者がそれぞれの大学の現状、課題、教育理念などを語り、友好を深めました。締めくくりとして行われた歓迎レセプションでは、本学協定校である韓国の延世大学・オーストラリアのサザンクロス大学の関係者を交え、賑やかな交流のひとときがもたれました。今回の行事は、青山学院にとって大変意義の深いものであり、ガウチャー博士を懸け橋とする両大学間交流のさらなる発展が期待されます。


半田学長による挨拶


パネルディスカッション風景

●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY