青山学院大学 AGU NEWS Vol.17
AGUニューズ[2003年5月~6月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●相模原キャンパス開学
 ・新しい青学の歴史が始まる

 ・開学までのPhoto History
 ・CampusまるごとViews!
 ・青学の教育・研究も変わる!
●AGU TOPIC
 2003年度一般入学試験結果報告


TOPICS
●「ニューラルネットワーク」に
 より人間の感情を簡単に認識

●文学部フランス文学科 西澤教授
 パリ日本館より近況報告!!


報告・お知らせ
●専門職大学院事務室開設
●UAリーダーズレビュー誌上
 UA LEADER OF THE YEAR
 2002~2003の改革賞に
 ノミネート

●総合研究所研究成果発表状況
●News Index
●新役職員紹介
●2002年度退職専任教員
●2002年度学位授与式
●2002年度大学院学位授与式
●2003年度新任専任教員一覧
●2002年度学生表彰
●2002年度国家公務員1種試験
 公認会計士試験、司法試験合格者

●国際政治経済学部生が
 第18回テレコム社会科学学生賞
 入賞

●「学生起業家選手権」で
 本学学生グループが優秀賞

●2002年度
 体育会優秀団体・選手表彰祝賀会

●Club & Circle Information

誌上公開講座
●日本企業再生の条件
 ~ジャパンアズナンバーワンは
 復活するか~


INFORMATION
●前期チャペル・ウィーク
●相模原キャンパス
 開学記念シンポジウム

●2003年度
 相模原キャンパス公開講座

●2003年度進学相談会開催日程
●大学紹介パンフレット申込方法
●2003年度オープンキャンパス
●歴代院長とその時代3
 小方仙之助


HOME






報告

タイトル

 2003年3月5日(水)、国際政治経済学部国際経営学科小林由弥君(4年)の論文「ブロードバンド時代の音楽産業―音楽流通システムの再編―」が第18回電気通信普及財団賞(テレコム社会科学学生賞)に佳作で入選しました。入賞者のほとんどが大学院生で占められるなか、学部生での受賞は画期的なことです。小林君より受賞論文についてのコメントをいただきました。
 「もともと音楽産業をはじめとするエンターテインメント業界の動向に関心があり、今回受賞した論文のテーマは自分の興味や生活から自然に浮かび上がってきたものです。佳作に選ばれた理由も、論文の完成度というより、大学生としての率直な問題意識を論文として仕上げた点が評価されたのではないでしょうか。論文執筆で苦労したのは、経済学や政治学のような確立された学問領域の研究と異なり、教科書となる文献がないことでした。そのため、多くの文献・資料から必要な部分を抜き出したり、さまざまな所へインタビューに行ったり、新聞記事をこまめにチェックしたりと、予想以上に情報収集に時間を費やすことになりました。今回の論文執筆は、単に文章作成能力の向上だけではなく、私にとって第三者に自分の考えを伝える方法・手段について考える良いきっかけとなりました。社会に出てからもこの経験を生かしていくつもりです」

●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY