青山学院大学 AGU NEWS Vol.1
AGUニューズ[5~6月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)




●相模原市淵野辺に
 新キャンパス校地購入

●新入生へのメッセージ
●2000年度一般入学試験
 ・合格結果

●2000年度一般入学試験
 ・合格者出身別高校名
  ランキング100



●2001年度
 開設予定の学科等(計画)

●1999年度学生表彰
●1999年度体育会優秀団体
 選手表彰祝賀会



●2000年度新任専任教員一覧
●2000年度新役職員紹介
●就職活動支援システム
●図書館検索システム
●各研究センター
 研究成果発表状況

●AMLプロジェクトから
 AML2プロジェクトへの飛躍

●経済情報メディアセンター
 活動報告

●文学部
 異キャンパス履修について

●教職免許法改正による
 免許取得について

●青山学院大学教育ローン
 順調にスタート

●1999年度公認会計士試験
 司法試験合格者を囲む会

●1999年度学位記授与式


●英語は世界語


●2000年度地区父母懇談会
 開催日程のお知らせ

●前期青山学院大学公開講座
●オープンキャンパス開催日程
●進学相談会について
●大学マスコット名称決定
●シリーズ大学探訪1
 ジョン・ウェスレー像






青山学院大学の週間HOTニュース

青山学院公式ホームページ
www.aoyama.ac.jp



報告
AML

玉木 AMLプロジェクトリーダ
経営学部教授 玉木 欽也

 青山学院大学総合研究所におけるAOYAMA Media Lab.(AML)プロジェクトは、通産省・情報処理振興事業協会が推進する「教育の情報化推進事業」の一つであり、「バーチャルユニバーシティ構築のための実証実験プロジェクト」として、約3億円の予算を得て'98、'99年度に活動しました。AMLプロジェクトの目的は次の3つです。第一に、バーチャルユニバーシティ環境を実現するための情報化教育基盤システムの研究開発、第二に、大学・大学院教育に関しては仮想業務プロセス体験とネットワークコミュニケーションを駆使した「サイバービジネス教育」による国際的に活躍できるビジネスリーダーの育成です。第三として、マルチメディアディクショナリや電子シソーラスなどを活用した「マルチメディア型総合学習」によって小中高等部がめざしている一貫教育への貢献です。このようなAMLプロジェクトは、実際にバーチャルユニバーシティを実現した先端事例として、海外および国内からの反響も大きく、他大学からの見学依頼、学会・民間シンポジウムへの講演依頼、日経・日経産業・産経・日刊工業新聞などや情報専門雑誌などへの掲載が引き続き起こっています。今後、青山学院内の情報化教育にとどまらず、海外を含む他大学との遠隔授業の実証実験、さらに産官学共同のコンソシアムを結成して「経営・技術統合化戦略ITツールの研究開発」へと、2000年度から新たにAML2プロジェクトとして挑戦しようとしています。世界に羽ばたくAOYAMAメディアラボの実現に向けて、学院関係者諸氏ならびに学生諸君のご支援を心からお願い申しあげます。

HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY