岡田 良雄 教授【元大阪高裁長官】(写真中央)
担当科目●刑事訴訟法、刑事法総合演習(1)、法曹倫理、模擬裁判(刑事)
 第1回目の授業で対面した院生の方々はみな希望と意欲に満ちあふれていました。彼らのやる気を受けとめ、いかにして今後に結びつけていくかが私たち教員に課せられた課題です。私は判事として、長年、刑事事件を中心とした裁判や司法行政事務に関わってきました。そうした経験を活かして、“自ら考える”法的思考力を持った法曹の養成に全力で取り組んでいきたいと考えています。

高井 康行 教授【元検事・弁護士】(写真左)
担当科目●刑事法総合演習(2)、法曹倫理、刑事実務基礎
 私たち教員の願いは、できるだけ多くの院生が新司法試験に合格することです。しかし、従来の司法試験予備校のように受験テクニックを教えるわけではありません。私たちは法律の“本質”を通して、試験を突破できる実力と法曹としての資質を身につけるよう、一人ひとりを指導します。教室では、われ先に挙手をして発言を求める院生たちの意欲を心強く感じています。その学ぶ姿勢を、今後も持続されることを強く望みます。

飯塚 勝 教授【元判事・弁護士】(写真右)
担当科目●民事法特別演習(1)・(2)、法曹倫理、エクスターンシップ、模擬裁判(民事)
 私は青学OBとして、母校に開設された法科大学院で教えることに大きな喜びを感じています。また、私以外にも、弁護士として活躍する多数の青学OBが、実務家として熱意を持って教育にあたっています。そんな私たち青学OB法曹に共通する願いは、法学部をはじめとする青学生が、積極的に法科大学院進学、司法試験にチャレンジしてくれることです。青学出身の法曹の輪を、さらに広げていこうではありませんか!

close
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY