青山学院大学 AGU NEWS Vol.22
AGUニューズ[2004年5月~6月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●法務研究科〈法科大学院〉開設!
 Voices from AGU Law School

●AGU TOPIC
 ・21世紀COEプログラム
  「中間成果報告会」

 ・―アカウンティングスクール―
  「会計専門職大学院」
  開設計画進行中


TOPICS
●2004年度一般入学試験結果報告
●国際政治経済学部 瀬尾ゼミで、
 師弟そろって論文賞受賞!

●文学部心理学科
 「社会心理学研究会」の3年生が
 「第56回学生広告論文電通賞」
 大学生グループ部門第2位!


報告・お知らせ
●新役職員紹介
●2004年度新任専任教員一覧
●2003年度 退職専任教員
●総合研究所 研究成果発表状況
●2003年度学位授与式
●2003年度大学院学位授与式
●『青山学院大学
 五十年史 資料篇』刊行

●課外教育プログラムについて
●前期チャペルウィーク
●2003年度学生表彰
●2003年度公認会計士試験
 司法試験 合格者数

●2003年度
 体育会優秀団体・選手表彰祝賀会

●Club & Circle Information

誌上公開講座
●2年目を迎えた
 「青山スタンダード」


INFORMATION
●2004年度
 相模原キャンパス公開講座

●News Index
●2004年度進学相談会開催日程
●大学紹介パンフレット申込方法
●2004年度オープンキャンパス
●歴代院長とその時代8 小野徳三郎

HOME






報告

タイトル

文学部長
大学院文学研究科長
伊藤 定良

石崎 晴己教授は2004年3月末日をもって任期を満了し、後任には伊藤定良教授が選任された。大学院文学研究科長を兼務。任期は2004年4月1日より2年間。伊藤定良教授は1942年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科西洋史学専門課程博士課程単位取得退学。文学修士。日本大学文理学部助教授を経て、1978年4月に本学文学部に就任。1987年4月より教授となる。教務主任、文学部史学科主任、大学院文学研究科史学専攻主任を歴任。ドイツ近現代史、西洋近現代史を専門とし、現代史研究会、歴史学研究会、歴史科学協議会、史学会、社会思想史学会、日本西洋史学会等に所属。



法学部長
大学院法学研究科長
土橋 正

山崎敏彦教授は2004年3月末日をもって任期を満了し、後任には土橋正教授が選任された。大学院法学研究科長を兼務。任期は2004年4月1日より2年間。土橋正教授は1952年生まれ。一橋大学法学研究科博士課程修了。法学修士。1982年4月に本学法学部に就任。1994年4月より教授となる。法学部法学科主任を務め、商法、証券取引法、商品取引所法を専門とし、経済法学会、私法学会、海法学会、金融法学会に所属。



国際政治経済学部長
大学院国際政治経済学研究科長
土山 實男

袴田 茂樹教授は2004年3月末日をもって任期を満了し、後任には土山實男教授が選任された。大学院国際政治経済学研究科長を兼務。任期は2004年4月1日より2年間。土山實男教授は1950年生まれ。メリーランド州立大学大学院博士課程国際政治学専攻修了。Ph.D.。1984年10月に本学国際政治経済学部に就任。1993年4月より教授となる。国際政治経済学部国際政治学科主任、大学院国際政治経済学研究科国際政治学専攻主任を歴任。国際政治学、国際安全保障を専門とし、日本国際政治学会、国際安全保障学会(旧防衛学会)、国際法学会、International Studies Associationに所属。



理工学部長
大学院理工学研究科長
稲積 宏誠

魚住清彦教授は2004年3月末日をもって任期を満了し、後任には稲積宏誠教授が選任された。大学院理工学研究科長を兼務。任期は2004年4月1日より2年間。稲積宏誠教授は1956年生まれ。早稲田大学大学院理工学研究科機械工学専攻博士後期課程退学。工学博士。相模工業大学(現湘南工科大学)工学部専任講師を経て、1993年4月に本学理工学部に就任。2003年4月より教授となる。理工学部教務主任を務め、情報理論、人工知能、機械学習を専門とし、日本経営工学会、電子情報通信学会、人工知能学会、日本オペレーションズリサーチ学会、IEEE(Institute of Electrical and Electronics Engineers)、ACM(Association of Computing Machinery)等に所属。



専門職大学院法務研究科長
神長 勲

神長 勲教授が専門職大学院法務研究科長に選任された。任期は2004年4月1日より2年間。神長 勲教授は1941年生まれ。名古屋大学大学院法学研究科政治学科博士課程単位取得済退学。法学修士。1971年4月に本学法学部に就任し、1983年4月に教授となる。2004年4月より法務研究科に移籍。法学部公法学科主任、法学部長、大学院法学研究科長を歴任。行政法、地方自治法を専門とし、日本公法学会、日米法学会、東アジア行政法学会に所属。


経済学部長
大学院経済学研究科長
堀場 勇夫

堀場 勇夫教授は2004年3月末日をもって任期を満了し、引続き同氏が経済学部長・大学院経済学研究科長に再任された。任期は2004年4月より2年間。


学生部長
本郷 茂

武藤 元昭教授は2003年12月15日をもって学生部長を退任し(2004年3月末日までは、本郷 茂教授が代行)、後任に経済学部経済学科本郷 茂教授が就任。任期は2004年4月より2年間。


国際交流センター所長
矢部 義之

矢部 義之教授は2004年3月末日をもって任期を満了し、引続き同氏が国際交流センター所長に再任された。任期は2004年4月より2年間。


図書館長
篠原 進

高森 寛教授は2004年3月末日をもって任期を満了し、後任に文学部日本文学科篠原 進教授が就任。任期は2004年4月より2年間。


外国語ラボラトリー所長
田辺 正美

田辺 正美教授は2004年3月末日をもって任期を満了し、引続き同氏が外国語ラボラトリー所長に再任された。任期は2004年4月より2年間。



●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY