青山学院大学 AGU NEWS Vol.23
AGUニューズ[2004年7月~9月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●2003年度就職活動を振り返って
 OB・OGへインタビュー
 [就職活動について
 後輩へアドバイス!]


TOPICS
●進化する青山学院大学の
 「大学院」

●ますます充実する
 青山学院大学の“寄附講座”

●大学院法学研究科
 「ビジネス法務専攻」、
 来春開設に向けて準備進行中

●2004年度大学院在籍学生数
●2003年度教員採用試験報告
●経営学部学生チーム
「Umbre.ad」が相模原市ビジネス
 プランコンテストに入賞

●大学院理工学研究科
 神山智英さんが
 「平成15年度電子情報通信学会」
 学術奨励賞を受賞


FLASH AGU
●相模原市と地域産業の
 活性化を目指す協定を締結
●ワルシャワ工科大学と
 学術交流協定を締結
●対東北学院大学総合定期戦報告
●課外教育プログラム

●清里サマー・カレッジ
●相模原祭のお知らせ
●第11回大学同窓祭開催のお知らせ
●女子バレーボール部が
 14年ぶりに関東大会優勝

●女子サッカー日本代表
 上田栄治監督(本学OB)、
 アテネへ!


報告・お知らせ
●「各国大使講演シリーズ」第2回
 サー・スティーブン・ゴマソール
 駐日英国大使講演

●Club & Circle Information
●2004年度後期
 公開講座・公開講演会


誌上公開講座
●フレッシャーズセミナー
 「発展途上国のかかえる問題」


INFORMATION
●2005年度入学試験日程
●2004年度進学相談会後期開催日程
●News Index
●歴代院長とその時代9 豊田實

HOME






 4月22日(木)、相模原市役所において、神奈川県相模原市と青山学院大学が「地域産業活性化に関する協定」を締結。今後は、相模原市と本学の間で「地域企業が抱える技術や経営手法等に係る諸問題の解決」「地域企業との連携による新製品・新技術の開発」などにおいて、さまざまな協力体制を図っていく予定です。(写真提供:相模原市役所)


 4月23日(金)、青山キャンパスにおいて、本学とワルシャワ工科大学(ポーランド)との間で学術交流協定の調印式が行われました。また、22日(木)には相模原キャンパスにおいて、ポ-ランド大使館で行われている「POLISH SCIENCE FORUM」の一環として、本学とワルシャワ工科大学 との合同セミナーが開催されました。


 5月29日(土)から31日(月)までの3日間、第55回対東北学院大学総合定期戦が青山学院大学において開催されました。今回は相模原キャンパス開学を記念して、開会式を相模原キャンパスウェスレーチャペルにて挙行。戦績は7勝7敗1引き分けとなり、東北学院大学の遠征勝ちという結果に終わり、通算成績が本学の35勝20敗となりました。


新入生歓迎オリエンテーリング
 5月8日(土)、相模原キャンパスにおいて、課外教育プログラム「新入生歓迎オリエンテーリング」が開催されました。今回は在学生の運営スタッフによる企画で行事の運営を行いました。新入生が相模原キャンパス内外のチェックポイントを巡り、クイズに挑戦。続いてN棟教職員食堂で行われたレセプションでは、くつろいだ雰囲気の中で、新入生とスタッフの在学生が交流し、友好を深めました。参加した新入生からは、「相模原キャンパス近くの神社に行ったりして楽しかった。」「知らない新入生と話ができて良かった。」など好評でした。
陶芸教室
 6月6日(日)、新宿アートスクールにおいて、課外教育プログラム「陶芸教室」が開催されました。この企画は学年や国籍、学部・学科、キャンパスを越えた友人が出来ることにより、今後の学生生活を有意義に送ってもらうことを目的としています。当日は、49名(内留学生3名)の参加者が、午前、午後の2グループに分かれ、湯呑み茶碗やご飯茶碗など、思い思いの創作意欲を100%発揮した作品作りをし、時間が足らなくなる位に熱中していました。さて、作品の出来はいかがだったでしょう。1ヵ月後の作品の出来上がりを楽しみにしながら、好評のうちに解散しました。




●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY