青山学院大学 AGU NEWS Vol.23
AGUニューズ[2004年7月~9月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●2003年度就職活動を振り返って
 OB・OGへインタビュー
 [就職活動について
 後輩へアドバイス!]


TOPICS
●進化する青山学院大学の
 「大学院」

●ますます充実する
 青山学院大学の“寄附講座”

●大学院法学研究科
 「ビジネス法務専攻」、
 来春開設に向けて準備進行中

●2004年度大学院在籍学生数
●2003年度教員採用試験報告
●経営学部学生チーム
「Umbre.ad」が相模原市ビジネス
 プランコンテストに入賞

●大学院理工学研究科
 神山智英さんが
 「平成15年度電子情報通信学会」
 学術奨励賞を受賞


FLASH AGU
●相模原市と地域産業の
 活性化を目指す協定を締結

●ワルシャワ工科大学と
 学術交流協定を締結

●対東北学院大学総合定期戦報告
●課外教育プログラム
●清里サマー・カレッジ
●相模原祭のお知らせ
●第11回大学同窓祭開催のお知らせ
●女子バレーボール部が
 14年ぶりに関東大会優勝

●女子サッカー日本代表
 上田栄治監督(本学OB)、
 アテネへ!


報告・お知らせ
●「各国大使講演シリーズ」第2回
 サー・スティーブン・ゴマソール
 駐日英国大使講演

●Club & Circle Information
●2004年度後期
 公開講座・公開講演会


誌上公開講座
●フレッシャーズセミナー
 「発展途上国のかかえる問題」


INFORMATION
●2005年度入学試験日程
●2004年度進学相談会後期開催日程
●News Index
●歴代院長とその時代9 豊田實

HOME




報告

タイトル
 〈渋谷区・青山学院大学共催公開講座〉
 先端科学技術と生命倫理
9 /25(土) 先端生命科学の現在
―その技術と規制の動向―
ジャーナリスト 粥川 準二
10/ 2 (土) ヒトとは何か
―法哲学の立場から―
法学部教授 住吉 雅美
10/ 9 (土) 親とは何か
―民法の立場から―
大学院法務研究科教授 許 末恵
10/16(土) 人権との関わり
―国際人権法の立場から―
法学部助教授 申 惠手
10/23(土) 総論
―先端科学技術と生命倫理をどう考えるか―
大学院法務研究科教授 新倉 修
会  場: 青山学院大学青山キャンパス
11号館2階 1123教室
申込期間: 8/23(月)~30(月)
往復はがきにて期間内消印有効


 〈青山学院大学〉
 親と子の心理
11/13(土) お母さん お父さん わかって
―子どもの願い―
大阪大学名誉教授 三木 善彦
11/20(土) 親と子の葛藤から
―学生相談をとおして―
学生相談センター専任カウンセラー 葛生 聡
11/27(土) 親子関係の形成
―血のつながりのない親子の場合―
文学部教授 庄司 順一
12/ 4 (土) 親と子の心理
―子どもと親のつなぎ手としての立場から―
文学部助教授 小俣 和義
12/11(土) 親の心 子の心
―子どもの心が見えますか―
法学部教授 石井 光
会  場: 青山学院大学青山キャンパス
11号館2階 1123教室
申込期間: 10/6(水)~13(水)
往復はがきにて期間内消印有効


 〈青山学院大学〉
 エネルギー効率化と環境問題
11/20(土) 電波の利用と環境問題
―ノイズ対策における電波吸収技術の役割―
理工学部教授 橋本 修
11/27(土) 新しい太陽電池のはなし
―いかに効率を上げるか?―
理工学部助教授 中田 時夫
12/ 4 (土) エネルギー・デモクラシー
法学部教授 平松 紘
12/11(土) 科学技術と安全性
―科学技術と安全性の問題を経済する―
東洋大学 経済学部教授 鈴木 利治
12/18(土) 超伝導とエネルギー効率化
―超伝導とは何だろう、又どのように役立つか―
理工学部教授 秋光 純
会  場: 青山学院大学相模原キャンパス
E棟 E103教室
申込期間: 10/20(水)~27(水)
往復はがきにて期間内消印有効


 〈公開講演会〉
物質科学への招待 9 /12(日) 広島市 ホテルグランヴィア広島
第一部: 高機能性セラミックス薄膜材料が切り開く未来
―情報技術や環境技術分野を支える最先端の薄膜技術―
理工学部教授 重里 有三
第二部: 超伝導の夢を追って―研究と人生―
理工学部教授 秋光 純
親と子の心理 10/17(日) 神戸市 神戸ポートピアホテル
第一部: 親と子の心理―子どもの心の問題と対応―
文学部助教授 小俣 和義
第二部: 親子関係の形成―血のつながりのない親子の場合―
文学部教授 庄司 順一
親と子の心理 11/ 7 (日) 福岡市 福岡県中小企業振興センター
第一部: 親と子の葛藤から―学生相談をとおして―
学生相談センター専任カウンセラー 葛生 聡
第二部: 親の心 子の心―子どもの心が見えますか―
法学部教授 石井 光

詳細については、下記にご連絡いただくか、本学公開講座ウェブサイトをご覧ください。

お問い合わせ先:
〒150-8366(郵便番号のみで届きます)
青山学院大学
庶務部庶務課企画運営係 公開講座担当
TEL 03-3409-7955
http://www.aoyama.ac.jp/extension/index.html

●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY