青山学院大学 AGU NEWS No.24
AGUニューズ[2004年10月~11月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●第2回青山学院
 「会計サミット開催」


TOPICS
●学校法人青山学院、
 「スタンダード&プアーズ
 (S&P)社」より
 「AA-/安定的」の格付けを取得

●2年目を迎えた青山学院大学
 附置WTO研究センター

●平成16年度「技術経営人材育成
 プログラム導入促進事業」に
 本学総合研究所
 「AMLプロジェクト」による
 提案事業が採択

●青山スタンダード科目
 「キリスト教理解関連科目
 特別講座」
 バッハ・コレギウムジャパン
 J.S.バッハ教会カンタータの夕べ

●青山祭実行委員長からの
 メッセージ

●クリスマス・ツリー点火祭
 青山・相模原で開催

●2004年、
 「青学Sports」が熱い!


報告・お知らせ
●「国際マネジメント研究科」
 TOPICS

●理工学部が北里大学医学部と
 学術交流協定を締結

●政府税制調査会会長/
 一橋大学学長 石 弘光氏講演会

●社会に開かれた大学として
 税務職員を対象とした
 専門講座を開講

●2005年4月
 「法学研究科ビジネス法務専攻」
 開設予定

●2004年度
 給付奨学金・学業奨励賞

●小倉和夫氏に青山学院大学
 特別招聘教授の称号を贈呈

●「Aoyama Gakuin Scholar-
 ships」青山学院冠奨学金制度設立
 経済学部同窓会より第1号の寄付

●Club & Circle Information
●News Index

誌上公開講座
●青山スタンダード
 テーマ別科目:社会理解関連科目
 「感性ビジネス─ファッション
 業界のフロンティア─」


INFORMATION
●オープンキャンパス開催報告
●大学図書館情報システム
 &HPをリニューアル

●高校1・2年生のための大学説明会
●歴代院長とその時代10
 古坂嵓城


HOME




インフォメーション

歴代院長とその時代

第10代院長(1956~1959年在任)

 1889(明治22)年、青山学院の母体のひとつである「耕教学舎」を創立したジュリアス・ソーパー博士より受洗。1911(明治44)年青山学院高等科を卒業し、1917(大正6)年に渡米。オハイオ・ウェスレアン大学卒業、シカゴ大学大学院を経て、1923(大正12)年コロンビア大学大学院修了。同年帰国し、母校である青山学院高等学部教授に就任。その後、高等学部部長、文学部・高等商業学部部長、女子専門学校校長、大学商学部部長、大学学長を歴任。1956(昭和31)年、豊田實院長の後を受け第10代院長に就任すると、「青山学院十年計画」にもとづき、各部の施設充実を推し進めるとともに、1959(昭和34)年に大学法学部を新設。また同年には「青山学院創立85年記念式」が、校友、父母、教職員、学生・生徒、米国メソジスト教会等の来賓など1万数千名を集めて盛大に挙行され、戦後の青山学院が総合学園に発展する基盤を整えた院長として記憶されています。1971(昭和46)年から4年間、青山学院理事長を務め、1974(昭和49)年、本学から名誉経済博士号を授与されました。
1959(昭和34)年11月1日、東京都体育館において挙行された創立85年記念式
1959(昭和34)年11月1日、
東京都体育館において挙行された創立85年記念式

●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY