青山学院大学 AGU NEWS No.24
AGUニューズ[2004年10月~11月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●第2回青山学院
 「会計サミット開催」


TOPICS
●学校法人青山学院、
 「スタンダード&プアーズ
 (S&P)社」より
 「AA-/安定的」の格付けを取得

●2年目を迎えた青山学院大学
 附置WTO研究センター

●平成16年度「技術経営人材育成
 プログラム導入促進事業」に
 本学総合研究所
 「AMLプロジェクト」による
 提案事業が採択

●青山スタンダード科目
 「キリスト教理解関連科目
 特別講座」
 バッハ・コレギウムジャパン
 J.S.バッハ教会カンタータの夕べ

●青山祭実行委員長からの
 メッセージ

●クリスマス・ツリー点火祭
 青山・相模原で開催

●2004年、
 「青学Sports」が熱い!


報告・お知らせ
●「国際マネジメント研究科」
 TOPICS

●理工学部が北里大学医学部と
 学術交流協定を締結

●政府税制調査会会長/
 一橋大学学長 石 弘光氏講演会

●社会に開かれた大学として
 税務職員を対象とした
 専門講座を開講

●2005年4月
 「法学研究科ビジネス法務専攻」
 開設予定

●2004年度
 給付奨学金・学業奨励賞

●小倉和夫氏に青山学院大学
 特別招聘教授の称号を贈呈

●「Aoyama Gakuin Scholar-
 ships」青山学院冠奨学金制度設立
 経済学部同窓会より第1号の寄付

●Club & Circle Information
●News Index

誌上公開講座
●青山スタンダード
 テーマ別科目:社会理解関連科目
 「感性ビジネス─ファッション
 業界のフロンティア─」


INFORMATION
●オープンキャンパス開催報告
●大学図書館情報システム
 &HPをリニューアル

●高校1・2年生のための大学説明会
●歴代院長とその時代10
 古坂嵓城


HOME






報告

タイトル


石 弘光氏

 経済学部経済学会では、毎年、前期と後期のそれぞれに、学生を対象とした講演会を開催しております。2004年度の前期は、7月2日(金)青山キャンパスにおいて、政府税制調査会会長の石弘光先生をお招きしてご講演いただきました。
 石弘光先生は、日本の税制に関する首相の諮問機関である政府税制調査会の会長であると同時に、一橋大学の学長(講演会当時)も務めておられます。また、その他に、様々な委員会の委員としてもご活躍しておられます。このように幅広い活動は、先生の研究活動に大きく依存しており、そのテーマは日本の財政や租税を理論的かつ制度的および実証的に分析するものであります。このようにご多忙な先生により、今回のようなご講演をいただけたことは、我々にとって非常に貴重なものであったと思われます。
 講演の内容は「少子高齢化における税・社会保障負担のありかた」でした。そして、学生や教職員など、合わせて300名近くの方々が参加してくださいました。現在、日本では、他の先進国と同様、少子高齢化の時代に突入し、消費税や年金などの税や社会保障負担は大きな社会問題となっております。そのためか、今回の講演のテーマは、多くの参加者が強い関心を持っていたように思われます。参加者の中には、社会人の学生で、会社をお休みしてまで参加してくれた方もおられました。また、本学の教員のみならず他大学の教員や本学の職員の方まで参加してくださいました。さらに、講演後の質疑応答でも、最初は戸惑いがちの雰囲気もありましたが、後半では活発な議論が行われました。ただ、議論が盛り上がってきたところで終了時間がきてしまったのは少々残念でありました。
 このような講演会は今後も定期的に行っていく予定です。
(経済学部助教授 吉岡祐次 記)

●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY