青山学院大学 AGU NEWS No.24
AGUニューズ[2004年10月~11月号]
青山学院大学・広報入試センター広報課
〒150-8366 東京都渋谷区渋谷4-4-25 TEL.03-3409-8111(代表)



特集
●第2回青山学院
 「会計サミット開催」


TOPICS
●学校法人青山学院、
 「スタンダード&プアーズ
 (S&P)社」より
 「AA-/安定的」の格付けを取得

●2年目を迎えた青山学院大学
 附置WTO研究センター

●平成16年度「技術経営人材育成
 プログラム導入促進事業」に
 本学総合研究所
 「AMLプロジェクト」による
 提案事業が採択

●青山スタンダード科目
 「キリスト教理解関連科目
 特別講座」
 バッハ・コレギウムジャパン
 J.S.バッハ教会カンタータの夕べ

●青山祭実行委員長からの
 メッセージ

●クリスマス・ツリー点火祭
 青山・相模原で開催

●2004年、
 「青学Sports」が熱い!


報告・お知らせ
●「国際マネジメント研究科」
 TOPICS

●理工学部が北里大学医学部と
 学術交流協定を締結

●政府税制調査会会長/
 一橋大学学長 石 弘光氏講演会

●社会に開かれた大学として
 税務職員を対象とした
 専門講座を開講

●2005年4月
 「法学研究科ビジネス法務専攻」
 開設予定

●2004年度
 給付奨学金・学業奨励賞

●小倉和夫氏に青山学院大学
 特別招聘教授の称号を贈呈

●「Aoyama Gakuin Scholar-
 ships」青山学院冠奨学金制度設立
 経済学部同窓会より第1号の寄付

●Club & Circle Information
●News Index

誌上公開講座
●青山スタンダード
 テーマ別科目:社会理解関連科目
 「感性ビジネス─ファッション
 業界のフロンティア─」


INFORMATION
●オープンキャンパス開催報告
●大学図書館情報システム
 &HPをリニューアル

●高校1・2年生のための大学説明会
●歴代院長とその時代10
 古坂嵓城


HOME




TOPICS

タイトル
連日のメダルラッシュに日本中が沸いた今夏のアテネオリンピック……本学体育会の選手たちも、今シーズン、闘志あふれるプレーで素晴らしい成績を残しています。青学生のみなさん! これからも本学体育会への熱い応援をよろしくお願いします!






2選手がU‐24男子日本代表に選出される
 5月に行われた第53回関東大学選手権で、関東二部リーグ所属ながら、なみいる一部リーグの強豪校を次々と撃破し、準優勝に輝いた本学バスケットボール部。2004年7月24日(土)~8月1日(日)、台湾で行われた第26回ウィリアム・ジョーンズカップ国際バスケットボール大会に、大屋秀作君(国際政治学科3年)、佐藤託矢君(史学科2年)の2名が選出されました。また、8月18日(水)・19日(木)・21日(土)には、本学にて韓国の延世大学と国際親善試合が開催されました。





第47回全国空手道選手権大会で
団体戦女子「形の部」優勝!

 2004年7月10日(土)・11日(日)、東京体育館で開催された第47回全国空手道選手権大会において、本学空手部女子が昨年度、一昨年度ともに準優勝に終わった団体戦女子「形の部」で、念願の優勝を果たしました。在学中に個人戦4連覇の偉業を成し遂げた諸岡奈央さん(2003年経済学科卒)が卒業し、今年は渡辺さやかさん(教育学科3年)、岡島洋恵さん(経営学科3年)、備後里砂さん(法学科2年)の3選手が出場。所属キャンパスの違いを乗り越え、できる限り一緒に練習するように努め、「今年はぜったいに優勝する!」という意気込みで大会に臨んだということです。その努力が、最高の形で報われました。





関東大学サッカー選手権大会、準優勝!
 2004年6月20日(日)、本学サッカー部は第18回関東大学サッカー選手権大会において筑波大学などの強豪校を次々に破り、西が丘サッカー場で行われた決勝戦に進出。惜しくも3‐0で明治大学に敗れましたが、10年ぶりとなる準優勝の栄誉を手にしました。





東日本インカレ20年振り2度目の優勝!
木村智香子さん、MVP&猛打賞に輝く

 2004年7月4日(日)、本学女子バレーボール部は、第23回東日本大学バレーボール選手権大会(東日本インカレ)決勝において、東北福祉大学に圧勝。春の関東大学女子リーグ戦に続く優勝の栄冠に輝きました。関東リーグでの優勝は14年ぶり、東日本インカレでの優勝は20年ぶりとなります。
 なお、東日本インカレでは、個人賞として主将を務めた木村智香子さん(国際政治学科4年)が最優秀選手(MVP)と猛打賞をダブル受賞したほか、サーブ賞に二川万里子さん(教育学科2年)、セッター賞に秋山美幸さん(史学科2年)、リベロ賞に川上佳奈さん(英米文学科1年)がそれぞれ選ばれています。





山岸 穣投手、加藤領健捕手が国際大会で大活躍
 2004年7月2日(金)~7月8日(木)に開催された「第33回日米大学野球選手権大会」に、本学硬式野球部から加藤領健君(経済学科2年)が捕手として選出されました。神宮球場などで5試合が行われ、日本チームが全勝しました。
 また、7月23日(金)から台湾・台南市および高雄市で開催された「第2回世界大学野球選手権」の日本代表22選手に、本学硬式野球部から山岸 穣君(史学科4年)と、日米大学野球に引き続き加藤君の2人が選抜されました。同選手権は台湾、カナダ、米国、メキシコ、キューバ、ブラジル、チェコ、韓国、インドネシア、日本の10チームが出場。山岸君は投手として3試合に登板、加藤君は捕手として全試合に出場し、日本チームの銀メダル(金メダルはアメリカ)獲得に大きな貢献を果たしました。


写真提供:青山学院大学新聞編集委員会/体育会広報愛好会青山スポーツ

●ページのトップへ戻る●
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY