定礎式

 去る9月12日(水)10時30分から、青山キャンパスでガウチャー・メモリアル・ホール定礎式が行われました。式には羽坂勇司理事長、半田正夫学長、各学部長や関係教職員、工事関係者らが出席。なお、当日土台石部分に埋め込まれた定礎箱には、聖書と讃美歌、青山学院大学新聞とAGUニューズ第6号などのほか、当日付けの新聞四紙朝刊(朝日、読売、毎日、日経)が収められました。


 また、9月22日(土)午後1時より、ガウチャー・メモリアル・ホール、ガウチャー記念礼拝堂の献堂式が挙行されました。この礼拝では、大学聖歌隊や大学ハンドベル・クワイアの演奏も捧げられました。


献堂式

close
HOME PAGE COPYRIGHT:AOYAMA GAKUIN UNIVERSITY