メインコンテンツへ

法務専攻

法務研究科(法科大学院)法務専攻は、「自分で広い視野から事実・状況を冷静に正しく分析し、必要に応じて立ち入った調べをし、深く多面的に検討、討議し、問題を適切に解決する力」を育んでもらうため、基礎から応用への系統的な展開、理論と実践の架橋を意識した授業展開をしています。

法務専攻 基本情報

教員

教員紹介 (2016年9月1日現在)

2016年度入学定員

3年標準コース 法学未修者:28名
2年短縮コース 法学既修者:7名

法務研究科サイト

法務研究科サイトのイメージ

法務研究科(法科大学院)サイトでは、法務研究科の「カリキュラム」「教育スタッフ」「入学者選抜」など詳細情報を掲載しております。

履修モデル・主要科目の特長

履修モデル・主要科目の特長

法務研究科法務専攻の履修モデルと主要科目の特長をご紹介いたします。

修了要件等

修了要件等

成績評価や進級条件、修了に必要な単位数や取得学位など、法務専攻の修了要件や履修についてご紹介いたします。



学部・大学院