TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

研究について

研究について

現実の問題を対象にして、最先端の理論を用いた新たなシステムの構築により、あらゆる組織の理想形を実現するために、複眼的視野をもって「工学」を追求しています。具体的には下記の内容について研究しています。

分析技術分野

  • 統計的機械学習によるデータ分析の理論と実践研究 / 小野田 崇教授

    ・統計的機械学習を用いた異常検知に関する研究
    ・統計的機械学習を用いた設備診断・余寿命推定に関する研究
    ・HAI(Human-Agent Interaction)における効率的な統計的機械学習に関する研究
    ・アンサンブル学習に関する理論と応用の研究

  • QISLAB(Quality Information System LABoratory)/ 石津 昌平教授

    ・品質システムの数学的表現についての研究
    ・TQM、品質情報システムの構築
    ・品質管理技術の開発
    ・教育支援システムの開発

  • イノベーション・マネジメント研究 / 大内 紀知准教授

    ・経営戦略と組織能力構築に関する研究
    ・技術開発戦略・製品開発戦略に関する研究
    ・生産戦略に関する研究
    ・需要予測に関する研究

モデル化技術分野

  • 経営管理システムの研究 / 熊谷 敏教授

    ・ビジネスモデルの採算性評価方法の研究
    ・財務情報を利用した企業価値モデルの研究
    ・環境政策優先度指数を利用した環境経営システムの構築
    ・CRM(Customer Relationship Management)システムの開発

  • IE(インダストリアル エンジニアリング)研究 / 松本 俊之教授

    ・実際の企業における改善技術の開発
    ・バーチャルファクトリーに関する研究
    ・環境教育と環境経営に関する研究
    ・経営工学の教育システムの開発

  • センシング技術を活用したシステムの研究 / 栗原 陽介准教授

    ・医療情報 / 介護支援システムに関する研究
    ・セキュリティ事象 / 災害検知システムに関する研究
    ・人間のスキル(作業、スポーツ、楽器等)評価システムの構築
    ・環境評価システムに関する研究

最適化技術分野

  • 集合知(Collective Intelligence)の研究 / 水山 元教授

    ・集合知メカニズムによる経営の意思決定支援
    ・組織的な問題発見・解決プロセスのモデル化と支援

  • 組合せ最適化の基礎理論とアルゴリズム研究 / 宋 少秋教授

    ・ジャストインタイム・スケジューリング研究
    ・集団形成ゲームにおけるプレイヤーの振舞いと安定解の研究
    ・組合せ最適化手法による公平分割問題の解法の開発

  • 情報技術を用いた意思決定支援システム / 日吉 久礎准教授

    ・データの可視化ツールの研究
    ・道路網上のデータ解析手法の研究
    ・情報端末を用いた広告手段の研究