「AGUインサイト-世界を読み解くコラム-」を更新(Vol.38 「センサの技術と可能性」)



本学の専任教員が自身の研究分野や関連研究分野を背景に語る「AGUインサイト-世界を読み解くコラム-」を更新しました。今回、新たに公開したコンテンツは、戸部義人理工学部教授による「センサの技術と可能性」です。

~ コラム概要 ~
力の大きさ、距離の遠近、明るさなどを信号やデータに変換して出力する装置。これを「センサ」と呼びます。このセンサは、スマートフォンの普及によって、急速に技術開発が進み、これまで測れなかったものを測れるようにしてきました。本コラムでは、センサがどのように利用され、どんな役割を果たしているかを説き、研究事例を紹介しながら、センサ研究の今後の可能性について考察しています。

ぜひご一読ください。

2016.08.18