メインコンテンツへ

寺尾 敦

所属学部 社会情報学部
担当科目 認知心理学、教育方法の研究、統計入門、社会統計、など
人数制限 なし
活動場所 活動場所はグループとして集まった人数に応じて決めます。青山キャンパス所属の文系学部のメンバーがいる場合には、青山キャンパスでも集まるようにしたいと思います。
活動時間 メンバーと相談して決定します。
活動内容 「認知カウンセリング」を行うグループです。認知カウンセリングとは、学習上の問題を抱える学習者(おもに小学生から高校生)に対して、個別の学習カウンセリングを通して問題解決を行い、学習者としての自立を促す活動です。一見、家庭教師と似ていますが、以下に挙げるように、いくつかの点で根本的な違いがあります。
  • 認知心理学の知見に基づいて、学習者のかかえる問題を診断し、学習への介入を行う。
  • 学習者に自立を促す。わからないことを教えるだけではなく、わからないときにどうすればよいのかという学習スキルの獲得を目指す。
  • 教師側が説明している時間よりも、学習者が学習内容について話している時間を長くし、学習者が自分の学習に対して自覚的になるようにする。
  • 学習カウンセリングの実践を持ち寄り、ケース検討会で検討する。ケースを基にしたレポートや論文を書く。

認知カウンセリングは、家庭教師の延長として行ったり、キャンパス内に学習相談室を開いたりすることを予定しています。児童養護施設での実施もしたいと考えています(受け入れてくれるところがあればですが)。

アドバイザー・グループ 担当教員一覧(2016年度)

学生生活・進路