メインコンテンツへ

社会情報学部 卒業生

日々の仕事で実感したのは、コミュニケーション能力の大切さ。それを育んでくれたのが、大学での多くの出会いでした。

株式会社日立製作所
2012年卒業 社会情報学部 社会情報学科

営業職の醍醐味

現在、メーカーの国内営業職に就いています。肉体的にも精神的にもハードな仕事ですが、顧客のお役に立てたときや日本企業の発展に携われることを誇りに思えることがこの業務の醍醐味です。

就職活動で心がけたこと

就職活動にあたっては、ハウツー本などはほとんど活用せず、面接ではできる限り自分の言葉で、主に「やる気」「素直さ」「学びも遊びも本気で行う姿勢」「伸びしろ」などをアピールすると共に、いかに「もう一度、この男に会いたい」と思わせるかを考え、面接官の反応を見ながら話の内容を変えることも工夫しました。私は、決して成績優秀ではなく就職活動にも消極的でしたが、進路・就職センターの方々が親身になって相談に乗ってくださり、さまざまなサポートを提供していただいたことに今でも感謝しています。

学生生活で学んだこと

社会人になって強く実感したのは、仕事は人間関係によって支えられており、コミュニケーションが重要ということです。そしてそのための能力を培ってくれたのが、青山学院大学の明るく自由な校風であり、キャンパスでの多くの出会いでした。学生同氏はもちろん先生や職員の方々との距離が近く、人と接することの楽しさや細やかな配慮などを学べたことが、今後も仕事に生きていくと確信しています。

FAQ進路・就職についてよくあるご質問を掲載しております。

学生生活・進路