メインコンテンツへ

第1回ESSCで10名の本学学生の作品が、優秀賞などに選ばれました

第1回ESSC(Extremely Short Story Competition)(主催:日本「アジア英語」学会、後援:日本英語検定協会、(株)ベネッセコーポレーション他)大学生・一般の部において、水野愛美さん(国際政治経済学部)他9名の本学学生が、下記のとおり入賞しました。
ESSC(Extremely Short Story Competition)は、英語学習者を対象とした「極めて短いストーリー」の作文コンテストで、フィクション、エッセイ、感想、思い出などを50語で自由に書くというものです。第1回は、2006年10/1~12/31まで作品募集が行なわれ、応募総数は、751点でした。

受賞者氏名
受賞作品タイトル
日本「アジア英語」
学会会長賞
水野 愛美 (国際政治経済学部)
Tears
ピーター・ハッサル賞
鈴木 泰輔 (国際政治経済学部)
Fire in your mouth
優秀賞
鹿目 はるか (国際政治経済学部)
My Family
優秀賞
喜多川 久美 (国際政治経済学部)
The Rainbow
優秀賞
阿部 奈穂子 (国際政治経済学部)
The night tale
優良賞
古野 晶子 (国際政治経済学部)
Nature of Mother
佳作
田中 まり子 (国際政治経済学部)
Relationships
優良賞には、上記の他に1名、佳作には、田中さんの他、2名の本学学生が、入賞しています。
なお、入賞者の作品は、下記のページでご覧いただくことが可能です。
ESSC(Extremely Short Story Competition)第1回受賞作品ページはこちら
ページトップへ