メインコンテンツへ

経済学部4年の小窪哲也君が日米大学野球選手権日本代表に選ばれました

第36回日米大学野球選手権(7月4日~8日・米ノースカイロライナ州)の日本代表22選手が25日、発表され、本学の小窪哲也内野手(経済学部 4年)が主将として堂々の代表入りを果たしました。
小窪君は「今までの日米野球以上に注目されている。チームをまとめて米国に勝ちたい」とコメントしています。
代表監督を務める河原井正雄監督(本学監督)は日米大学野球選手権、来年の世界大学野球選手権で采配をふるいます。 皆様のご声援をお願いいたします。
小窪哲也内野手小窪哲也内野手 河原井正雄監督河原井正雄監督
ページトップへ