メインコンテンツへ

漕艇部の大槻寿晃さん(法・2年)が第30回東日本新人選手権競漕大会男子シングルスカルで優勝

2007年10/6(土)~7日(日)に開催された第30回東日本新人選手権競漕大会において、本学漕艇部の大槻寿晃さん(法・2年)が、男子シングルスカルの部で優勝しました。
この第30回東日本新人選手権競漕大会は、東日本にある27大学の255名の学生が参加し、シングルスカルやダブルスカル他、5つの種目で争われました。男子シングルスカルの部は、24艇が参加し、大槻さんは、予選リーグ、準決勝を1位で通過し、決勝も慶応義塾大学との接戦を制し、優勝を果たしました。
大学に入学する前からの漕艇経験者も出場している中で、大槻さんは、大学に入学してから漕艇をはじめ、漕艇歴わずか1年での優勝となりました。
ページトップへ