メインコンテンツへ

陸上競技部が全日本大学駅伝への初出場が決定しました!

6月21日(日)東京・国立競技場で行われた第41回全日本大学駅伝対校選手権大会の関東地区選考会において、本学陸上競技部は6位となり、本大会(2009年11月1日 名古屋市熱田神宮から三重県伊勢市伊勢神宮までの8区106.8キロ間)への初出場が決定しました。
選考会には1都5県から19大学が参加し、各校8人の選手がそれぞれトラックで1万メートルを走り、合計タイムで競った結果、本学は総合タイム6位(4時間5分21秒12)となり、選考会を通過しました。

【 原晋監督のコメント 】
チームとして前期最大の目標である全日本大学駅伝初出場が決まり大変嬉しく思っております。「1秒差」の勝利ということで喜びも倍増です。4年生を中心にひとりひとりがチームのことを思い最後まで諦めない気持ちが勝利をもたらした要因だと思います。
11月1日の伊勢路を舞台とする本戦では、フレッシュグリーンの襷を、力強く・爽やかにつなげていきたいと思います。多くの大学関係者の皆様方のご声援の程よろしくお願い申し上げます。
(参考)
陸上競技部
関東学生陸上競技連盟
朝日新聞(全日本大学駅伝対校選手権大会)
ページトップへ