メインコンテンツへ

林光一 理工学部(機械創造工学科)教授に、ICDERS(爆発と反応系の力学の国際会議)がシルバーメダルを授与

2009年7月27日~31日にベラルーシ共和国ミンスクで開催された第22回ICDERS (International Colloquium on the Dynamics of Explosions and Reactive Systems、爆発と反応系の力学の国際会議)において、 林光一 理工学部(機械創造工学科)教授が、同団体よりシルバーメダルを授与されました。

ICDERSは同分野における世界トップレベルの研究フォーラムであり、1967年より2年に1度、世界各地で開催されています。本年のフォーラムでは世界32カ国から300人以上もの研究者が集い、多くの先駆的な研究発表が行われました。

今回は、林教授のICDERSへの貢献と1981年に同地で行われた第8回ICDERSに続く参加をたたえて、授与されることとなりました。

ページトップへ