メインコンテンツへ

文学部日本文学科 日置俊次ゼミの学生が、第三回全日本ジュニア短歌大会に入賞しました

第3回全日本ジュニア短歌大会(主催:日本歌人クラブ)において、文学部日本文学科日置俊次教授のゼミ ナールの履修生2名が秀作賞に入賞しました。日置俊次教授のゼミでは現代短歌の創作・批評をおこなっており、昨年度に続いての受賞となります。
 
【 受賞作品紹介 】

日本文学科3年 村岡 瀬奈さん

今日はいたヒールの高さは十センチあの人のまえ猫背で通る


日本文学科3年 米田 直恭さん

我が内の半身以上は水なのに従いきれぬ世の器には

 

ページトップへ