メインコンテンツへ

糸井充穂 理工学部(物理・数理学科)助教が、財団法人伊藤科学振興会の平成21年度研究助成者に選ばれました

伊藤科学振興会は、自然科学分野の若手研究者を助成振興し、広く学術及び文化の発展に寄与することを目的に、毎年、自然科学分野の1分野(物理学、地学、化学、生物学)から推薦された若手研究者を対象に研究助成候補者を数名決定し、研究助成金を贈呈しています。

平成21年度は物理分野が対象となり、数十名の候補者の中から選考委員会による厳正な審査の結果、糸井充穂理工学部(物理・数理学科)助教が研究助成者に採択されました。来る平成21年10月15日(木)午前11時30分より銀座資生堂ビル9F会場において、第42回物理学分野研究助成金が贈呈される予定です。
 
ページトップへ