メインコンテンツへ

レスリング全日本ジュニア選手権で青木選手が優勝

4月24日(土)~25日(日)にかけて横浜文化体育館において開催された、JOC杯ジュニアオリンピック全日本ジュニア選手権大会において、本大学レスリング部の青木成樹選手(文学部第二部英米文学科1年)が、男子ジュニアの部グレコローマン55㎏級において見事、優勝を果たしました。この結果、7月にハンガリー・ブダペストで行われる世界ジュニア選手権の日本代表に決定しました。
また、赤嶺希選手(経営学部2年)が96kg級で2位となり、今年6月に中国・黄山で行われるアジアジュニア選手権大会に日本代表として出場することが決まりました。
このほかにも、菊池凌選手(総合文化政策学部1年)が84kg級で3位になるなどの活躍をみせています。
これからも皆様のあたたかい声援をお願いします。

ページトップへ