メインコンテンツへ

バドミントン部 東日本学生選手権で女子ダブルス準優勝

8月29日(日)~9月5日(日)にかけて札幌市で開催された第53回東日本学生バドミントン選手権大会の女子ダブルスにおいて、本学バドミントン部の中原唯衣選手(経済学部4年)・神田織恵選手(社会情報学部2年)のペアが準優勝の成績を収めました。
また、男子団体でベスト8、女子団体でベスト8に入るなどの好成績を収めています。

9/18からは関東大学秋季リーグ戦が始まり、男子は春季リーグで2部に降格した悔しさをバネに、1部への復活を目指し、また1部リーグで優勝多数を誇る女子は優勝を目指します。
10/15からは第61回全日本学生バドミントン選手権大会に出場します。
皆様のあたたかい応援をお願いいたします。

【参考】
青山学院大学バドミントン部サイト
ページトップへ