メインコンテンツへ

新燃岳被災者支援プロジェクト、有志学生ボランティアの活動記録

現在、本学の学生ボランティア20名が、1月から続く霧島山・新燃岳の噴火に対する被災者支援のプロジェクトを発足し、現地で被災者支援に携わっています。
現地での活動記録を本活動責任者である、国際政治経済学研究科グローバル・エキスパート・プログラムの塚本俊也教授がレポートしていますので、下記URLよりご覧ください。
新燃岳被災者支援プロジェクト、有志学生ボランティアの活動記録
    (世界の窓から 塚本教授からのメッセージ)

(関連記事)
新燃岳被災者支援プロジェクト発足の詳細はこちら
ページトップへ