TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

AED(相模原キャンパス)

AED(相模原キャンパス)

AEDは、高性能の心電図自動解析装置を内蔵した医療機器で、心電図を解析し除細動(電気ショック)が必要な不整脈を判断します。
AEDは、小型軽量で携帯にも支障がなく、操作は非常に簡単で、電源ボタンを押すと(又はふたを開けると)、機器が音声メッセージにより、救助者に使用方法を指示してくれます。また、除細動が必要ない場合にはボタンを押しても通電されないなど、安全に使用できるように設計されています。

相模原キャンパス内
相模原キャンパス内AED設置場所
正門 警備室
H棟 1階 保健管理センター
H棟 2階 通路
東門 警備室(24時間有人)
K棟 1階 警備室
B棟 1階 学生生活課
B棟 1階 警備室
O棟 1階 警備室