メインコンテンツへ

沿革

情報メディアセンター(AIM)の沿革をご紹介いたします。

1964年 4月 電子計算センター創設(青山キャンパス)
OKITAK 5090-C 導入(青山キャンパス)
1969年 3月 渋谷分室に改称(青山キャンパス)
廻沢分室開設(世田谷キャンパス)
IBM 7040-1401 導入(世田谷キャンパス)
1971年 2月 IBM 360-40 導入(青山キャンパス)
4月 電子計算センター廻沢分室を理工学部計算室に改組(世田谷キャンパス)
1972年 5月 事務近代化室開設(青山キャンパス)
1973年 3月 計算センターに改称(青山キャンパス・世田谷キャンパス)
1974年 5月 IBM 370-135に更新(世田谷キャンパス)
1975年 5月 計算センターと事務近代化室を統合し、情報科学研究センターを発足(青山キャンパス)
情報科学研究センター世田谷分室に改称(世田谷キャンパス)
1977年 10月 IBM 370-138に更新(世田谷キャンパス)
1980年 10月 ACOSシステム350(事務)導入(青山キャンパス)
ACOSシステム350(教育・研究)導入(青山キャンパス)
ACOSシステム550導入(世田谷キャンパス)
1982年 4月 情報科学研究センター厚木分室開設
ACOSシステム350,スーパーミニコンMS140を導入(厚木キャンパス)
1983年 4月 ACOSシステム750導入(世田谷キャンパス)
1985年 4月 スーパーミニコンMS-190導入(厚木キャンパス)
1985年 10月 ACOSシステム430(事務)導入(青山キャンパス)
ACOSシステム950(教育・研究)導入(青山キャンパス)
パソコンシステム(PC-9801)導入(青山キャンパス)
ACOSシステム950導入(世田谷キャンパス)
1986年 4月 パソコンシステム(PC-9801)導入(厚木キャンパス)
1987年 11月 情報科学研究センターより事務システム部門分離、独立(青山キャンパス)
1988年 5月 パソコンシステム(PC-9801)入れ替え(青山キャンパス)
パソコンシステム(PC-9801)導入(世田谷キャンパス)
10月 スーパーコンピュータSX-1EA導入(世田谷キャンパス)
2月 ネットワークシステム(SUN4)導入(青山・厚木・世田谷キャンパス)
1989年 4月 パソコンシステム(PC-9801)入れ替え(厚木キャンパス)
1990年 10月 パソコン教室(情報実習室1)新設(青山キャンパス)
1991年 10月 パソコンシステム(PC-9801)入れ替え(青山・厚木・世田谷キャンパス)
パソコン教室(情報実習室2)新設(青山キャンパス)
1994年 10月 ワークステーションシステム導入(青山・厚木・世田谷キャンパス)
パソコンシステム(PC-9821)入れ替え(青山・厚木・世田谷キャンパス)
パソコン教室(コンピュータ演習室2)新設
学院基幹ネットワークシステム運用開始
1997年 10月 パソコン / ワークステーションシステム更新
パソコン(Compaq DESK PRO 2000)・ワークステーション(SUN Ultra)(青山・厚木・世田谷キャンパス)
パソコン室3新設(青山キャンパス)
演習室1、パソコン増設(世田谷キャンパス)
公開パソコン室2新設(厚木キャンパス)
1999年 10月 学院基幹ネットワークシステム更新
2000年 10月 パソコン / ワークステーションシステム更新
パソコン(NEC Mate NX)・PCサーバ(NEC Express5800)
ワークステーション(SUN Enterprise Ultra)
2003年 4月 相模原キャンパス開学に伴い、情報教育支援グループ開設
相模原キャンパスネットワークシステム運用開始
教育研究システム/パソコン・ワークステーションシステム更新(相模原キャンパス・青山キャンパスLL)
パソコン(IBM NetVista)・PCサーバ(IBM XSeries)
ワークステーション(SUN Fire)
2004年 4月 学院基幹ネットワークシステム更新
教育研究システム/パソコン・ワークステーションシステム更新
パソコン(NEC Mate MY)・PCサーバ(NEC Express5800)
ワークステーション(Sun FireV240)
パソコン教室(パソコン室4・5)新設(青山キャンパス)
2006年 4月 教育研究システム/パソコン・ワークステーションシステム更新(相模原キャンパス・青山キャンパスLL)
パソコン(NEC Mate MY30V/C-G)・PCサーバ(NEC Express5800)
ワークステーション(Sun FireV240)
2009年 4月 青山学院次期ICTネットワークシステム更新の一部として学院基幹ネットワークシステム更新
相模原キャンパスネットワークシステム更新
教育研究システム/パソコン・ワークステーションシステム更新(相模原キャンパス・青山キャンパス)
パソコン(NEC Mate MY)・PCサーバ(NEC Express5800)
ワークステーション(Sun SPARC Enterprise T5120)
相模原キャンパスパソコン教室新設(N棟3教室 B棟4教室 O棟9教室)
2011年 11月 情報メディアセンター(仮称)設立準備プロジェクトが発足(構成メンバー:情報メディアセンター、相模原事務局教育・学習支援ユニット情報教育支援グループ・授業支援グループ)
2013年 4月 情報メディアセンターに改称(青山キャンパス・相模原キャンパス)
教育研究システム更新(青山キャンパス・相模原キャンパス)
パソコン(富士通 ESPRIMO/LIFEBOOK)・PCサーバ(富士通 PRIMERGYなど)
青山キャンパス パソコン教室新設(2号館 公開パソコン室3教室、PC教室7教室、15号館 CALL教室9教室)
授業支援システム(富士通 CoursePower)、講義配信システム(メディアサイト)導入
2014年 4月 学院基幹ネットワークシステム更新

研究