メインコンテンツへ
Club & Circle No.1
青山学院大学新聞編集委員会 学生に“青学”をもっと知ってもらうことが、私たちの使命です!

 私たちは、学内の公認新聞である『青山学院大学新聞』を制作し、各種イベントの詳細、多方面で活躍する在学生の話題、スポーツの熱戦の模様など、本学に関するさまざまな情報を提供しています。設立は1982年。新聞は年10回の発行です。
 当委員会の最大の魅力は、取材を通して、多くの人々との交流の輪が広がること。学生や先生方はもちろん、昨年は青山祭・相模原祭に出演する芸能人への取材も行いました。また、取材することで数々の“感動”とも出会えます。とくに今年の箱根駅伝のときは、シード権獲得の喜びを陸上競技部の原監督や選手たちから直接お聞きし、自分たちも大きな感動を得られました。こうした感動を読者にリアルに伝えることが、新聞制作の醍醐味。“青学”のことをもっと学生に知ってもらうため、『青山学院大学新聞』は、さらに進化を続けます。
(委員長:社会情報学部2年 三輪 貴史)


編集会議の様子


青山祭での一コマ
ページトップへ