メインコンテンツへ
2010年度 第1回新任教員研修会を開催

4月2日(金)青山キャンパス第19会議室において、2010年4月に着任された新任教員(教授・准教授・助教・助手)を対象にした、本学主催の新任教員研修会が、全学FD委員会の企画運営によりFD活動の一環として実施されました。

今年度の新任教員は、大学院・専門職大学院を含め合計45人であり、この研修会には、新任教員および大学執行部、FD推進委員などの関係者16人が参加しました。


本研修の主旨説明をする長谷川副学長

【研修内容】
(1) 開会祈祷・聖書朗読
     大島 力(大学宗教部長)
(2) 開会挨拶・本研修会の趣旨説明
     長谷川 信(学務・学生担当副学長 全学FD委員会委員長)
(3) 本学の教育研究とFD活動の現状
     長谷川 信、宮川 裕之(全学FD委員会副委員長)
(4) 本学の事務機構
     濱中 正邦(大学事務局長)
(5) 学事暦、授業等の進め方、成績評価
     伊豆 一男(学務部長)
(6) 個人研究費等の予算執行
     加藤 博之(学術研究推進部長)
(7) 施設設備利用
     山田 達二(庶務部施設課長)

研修風景

最後に、全学FD委員会委員との意見交換会や、懇親会を含んだ第2回新任教員研修会の開催を7月に予定している旨を告知して、約2時間にわたった研修は成功裡に終了しました。


ページトップへ