メインコンテンツへ
2011年度 第1回 新任教員研修会を開催

 4月1日(金)青山キャンパス第19会議室において、2011年4月に着任された新任教員(教授・准教授・助教・助手)を対象にした、大学主催の新任教員研修会が、全学FD委員会の企画運営によりFD活動の一環として実施されました。今年度の新任教員は、大学院・専門職大学院を含め合計37人であり、この研修会には、新任教員31名および大学執行部、FD推進委員などの大学関係者17名が出席し昼食をともにしながらの研修会が開催されました。

【研修内容】

(1) 祈祷
大学宗教部長 伊藤 悟教授

聖書朗読 コリントの信徒への手紙二、4章16~18節
だから、わたしたちは落胆しません。たとえわたしたちの「外なる人」は衰えていくとしても、わたしたちの「内なる人」は日々新たにされていきます。わたしたちの一時の軽い艱難は、比べものにならないほど重みのある永遠の栄光をもたらしてくれます。わたしたちは見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます。見えるものは過ぎ去りますが、見えないものは永遠に存続するからです。

(2) 開会挨拶
学長 伊藤 定良教授

混迷深まる時代、新任者に向け大学への協力を要請する伊藤学長

(3) 「本学の教育研究とFD活動の現状」について
学務・学生担当副学長 全学FD委員会委員長 長谷川 信教授
同副委員長 加藤 篤史教授

本学におけるFD活動について説明する副委員長加藤教授

(4) 「情報セキュリティ関係の規則等」について
総務担当副学長 岡田 昌志教授

(5) 「本学の事務機構」について
大学事務局長 伊豆 一男

(6) 「学事暦、授業等の進め方、成績評価」について
学務部長 上倉 功

(7) 「研究制度及び研究費等」について
学術研究推進部長 加藤 博之

(8) 「施設設備利用」について
庶務部施設課長 小池 肇

(9) 国際交流について
広報及び将来構想担当副学長 土山 實男教授

 
研修風景

最後に、全学FD委員会委員との意見交換会等を含んだ第2回新任教員研修会の開催を、8月に予定している旨を告知し、約2時間にわたった研修は成功裡に終了しました。
ページトップへ