TOP

リレー自己紹介 -松永 エリック・匡史先生-

松永 エリック・匡史先生 ERIC-MASANOBU MATSUNAGA

氏名 松永 エリック・匡史 ふりがな まつなが えりっく まさのぶ
現在の所属学部学科
または部署
地球社会共生学部
お住まいのエリア 世田谷区 出身地 東京都
出身大学・学部 青山学院大学 国際政治経済学研究科(修士)
現在(または学生時代)の専門分野、研究テーマ 国際経営、DX、イノベーション
趣味・特技・マイブーム 車、音楽(元プロミューシャン)、社会活動(LGBTQ)、キリスト教の勉強(最近、教会に行きはじめました)
職歴(前職・学生時代のアルバイト等) PwCコンサルティング デジタルサービス日本統括パートナー(前職)
学生時代のニックネーム エリック 子どもの頃の夢 学校の先生
氏名 松永 エリック・匡史 ふりがな まつなが えりっく まさのぶ
現在の所属学部学科
または部署
地球社会共生学部
お住まいのエリア 世田谷区 出身地 東京都
出身大学・学部 青山学院大学 国際政治経済学研究科(修士)
現在(または学生時代)の専門分野、研究テーマ 国際経営、DX、イノベーション
趣味・特技・マイブーム 車、音楽(元プロミューシャン)、社会活動(LGBTQ)、キリスト教の勉強(最近、教会に行きはじめました)
職歴(前職・学生時代のアルバイト等) PwCコンサルティング デジタルサービス日本統括パートナー(前職)
学生時代のニックネーム エリック 子どもの頃の夢 学校の先生

地球社会共生学部のエリックです。
元プロミュージシャンという変わった経験から、20年以上外資系コンサルティング会社でグローバルビジネスを最前線で経験した後、青山学院の教壇に立っています。青学との縁は、学生として本学(学部、研究科)で学んでからですので30年以上になります。相模原キャンパスには世田谷区の自宅から趣味の車で通っていますので、幸せな通学ライフを送っています。
今回は、私の趣味・特技・マイブームについてお話しします。

私の趣味・特技・マイブーム(2022.10.17)

趣味 車

1975年に週刊少年ジャンプで連載された『サーキットの狼』の影響で巻き起こったスーパーカーブームのど真ん中世代。とにかく車が大好きで小学生の時代はプラモデル、ラジコンと車の事しか頭にありませんでした。
若きコンサルタント時代、ハードワークに耐えられたのは、駐車場に停まっているパートナー(役員)が所有するスーパーカーで、いつかはパートナーになってと徹夜明けで目を擦りながら誓ったものでした。そしてパートナーに昇進してから『サーキットの狼』で京極さくらが乗っていた憧れのポルシェ928GTSを入手しました。思えば小学生の頃から憧れていた車。だからこそ、相模原キャンパスへ通う日々は、いつも幸せでいっぱいなのです。

写真:愛車のポルシェ928GTS(1995年最終モデル)

特技 音楽

プロのミュージシャンとして初めての仕事は、8時だョ!全員集合という人気番組でアイドルのギタリストとして演奏してから。中学3年生でした。それから芸能界の仕事をし、高校を卒業して国立音楽大学で作曲を学び、ボストンのバークリー音楽院でジャズを学びました。帰国後、色々あってプロを辞め青山学院大学に入学するまでプロとしての活動をしていました。今はコンサルタントとしての経験とミュージシャンとしての経験をビジネスに活用するアーティスト思考という思考法を立ち上げ、経営者向けのセミナーや音大や社会人大学院で教えています。本も執筆中です。形は変われど、音楽との関わりは一生のものになりそうです。

写真:ギターは肩が凝るので軽いスタインバーガーでの演奏

マイブーム キリスト教

青学で学部、修士と6年間学び、現在青学で教鞭をとっているものとしてお恥ずかしいのですが、今更ながらキリスト教の勉強を始めました。実は青山学院の学部生時代、音楽家を断念し失意のどん底だった私を救ってくれたのは当時キリスト教概論の先生。”逆境こそ生きるバネ”と被差別部落の救済活動をされており、そのお手伝いを通して生きる意味を見出しました。そして今、縁あって母校青山学院大学で教鞭をとることになり同じ地球社会学部の藤原先生と出会いました。藤原先生のお話は素晴らしく、教授会の初めの説教はいつもメモを取りまくっていました。もっと藤原先生のお考えを知るにはどうしたらいいのかと相談し、キリスト教の勉強の仕方と自宅から近い教会を紹介していただきました。私は青山学院大学が大好きです。”地の塩、世の光”の意味を知り、より大学を知ることによって、新しい時代の青山学院大学を創る一人として活躍したいと考えています。

写真:藤原先生とGSCの大切な仲間@相模原キャンパス ウェスレー・チャペル

経営学部の宇田先生にバトンパスします!
宇田先生とはSNSで知り合いになってお互いの状況をよく知る仲良しなのですが、実は直接お会いしたことがない不思議な縁。バトンよろしくお願いします!

  • 次は...経営学部 経営学科の宇田 理先生!