TOP

研究について

研究について

現実の問題を対象にして、最先端の理論を用いた新たなシステムの構築により、あらゆる組織の理想形を実現するために、複眼的視野をもって「工学」を追求しています。具体的には下記の内容について研究しています。

分析技術分野

  • 機械学習の研究 / 小野田 崇教授

    ・機械学習を用いた異常検知に関する研究
    ・機械学習を用いた設備診断・余寿命推定に関する研究
    ・HAI(Human-Agent Interaction)における効率的な機械学習に関する研究
    ・アンサンブル学習に関する理論と応用の研究

  • 品質情報システム研究/ 石津 昌平教授

    ・人間の感性や評価についての研究
    ・質的な情報を扱うシステムの構築
    ・顧客価値の創造に向けた品質管理技術の開発

  • イノベーション・マネジメント研究 / 大内 紀知准教授

    ・経営戦略と組織能力構築に関する研究
    ・技術開発戦略・製品開発戦略に関する研究
    ・企業の社会的責任と企業価値に関する研究
    ・イノベーションの創出・普及に関する研究

モデル化技術分野

  • 経営管理システムの研究 / 熊谷 敏教授

    ・ビジネスモデルの採算性評価方法の研究
    ・財務情報を利用した企業価値モデルの研究
    ・環境政策優先度指数を利用した環境経営システムの構築
    ・CRM(Customer Relationship Management)システムの開発

  • IE(インダストリアル・エンジニアリング)研究 / 松本 俊之教授

    ・実際の企業における改善技術の開発
    ・農業経営に関する研究
    ・経営工学の教育システムの開発
    ・環境教育と環境経営に関する研究

  • システム工学の応用研究 / 栗原 陽介教授

    ・センサ・計測技術の応用システムに関する研究
    ・時系列データ処理技術に関する研究
    ・医療情報 / 介護支援システムに関する研究
    ・セキュリティ事象 / 災害検知システムに関する研究
    ・人間の機能(運動機能、脳機能など)の評価システムの構築

最適化技術分野

  • 生産システム・集合知システムの研究 / 水山 元教授

    ・生産システム運用担当者の意思決定のモデル化と支援
    ・多主体協働系のエージェントベースモデリングと制度設計
    ・集合知メカニズムの理論構築と産業応用

  • ゲーム理論と組合せ最適化の基礎理論と解法開発 / 宋 少秋教授

    ・協力関係構築に関わる様々なゲーム理論的モデルの研究
    ・ネットワーク、生産管理、人員・資源の配置など様々な組み合わせ最適化の研究
    ・効率的なアルゴリズムの設計・実装に関する様々な研究

  • 数理最適化モデルの実装とその産業応用研究 / 小林 和博准教授

    ・数理最適化アルゴリズムのソフトウェア開発
    ・船舶や配送者の効率的な運航スケジュール生成手法の研究