TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

キリスト教関連学科目

キリスト教関連学科目

本学では、「青山学院教育方針」に基づいて、キリスト教関連の学科目が用意されています。そのほとんどは「青山スタンダード科目」のなかの「キリスト教理解関連科目」に位置づけられていますが、なかでも「キリスト教概論Ⅰ・Ⅱ」は、全学生の必修科目として定められています。また、教員免許を取得してキリスト教学校の教師を目指そうとする人たちのための「ソーパー・プログラム」も用意されています。

それぞれに専門分野の学問、知識、技能をしっかりと身につけることは勿論大切なことですが、それに加えて、青山学院大学で学んだ証しとして「キリスト教とは何か」ということを理解し、その正しい知識を身につけることも重視していきます。キリスト教について学ぶということは、単なる知識の集積に止まらず、一度しかない自己自身の人生の意味と価値を発見することに通じています。とくに、国内的にも国際的にも、政治、経済、倫理、環境等に多くの危機的問題が渦巻いている折柄、歴史と文化の動向を左右する人間性の根源を探る必要性が叫ばれています。本学における「キリスト教理解関連科目」は、こうした課題とも深い関わりを持つ重要な科目として考えられています。

教養コア科目

・キリスト教概論Ⅰ(必修)

テーマ別科目

・キリスト教概論Ⅱ(必修)
・旧約聖書と人間
・新約聖書と人間
・キリスト教生命倫理
・キリスト教政治倫理
・キリスト教と自然科学
・キリスト教環境倫理
・キリスト教音楽
・海外語学・キリスト教文化研修
・キリスト教美術
・メソジスト教会史
・世界の諸宗教
・聖書の中の女性たち(旧約)
・聖書の中の女性たち(新約)
・サービス・ラーニングⅠ
・サービス・ラーニングⅡ

ソーパー・プログラム科目

・キリスト教学校論
・礼拝学
・聖書の世界(新約)
・聖書の世界(旧約)
・キリスト教の教理
・キリスト教と法思想
・宗教と社会
・キリスト教メンタルヘルス