TOP

大学のガバナンスに関する情報

大学のガバナンスに関する情報

青山学院大学のガバナンスに関する情報をご案内いたします。

青山学院大学におけるガバナンスに関する取り組みについて

青山学院大学(以下「本学」という。)は、キリスト教信仰にもとづく建学の精神により、青山学院大学の理念を掲げて教育を行い、スクール・モットーである「地の塩、世の光」を体現する人材を育成することをその目的としています。
本学は、この目的の達成に向け、「学校法人青山学院・青山学院大学ガバナンス・コード」を制定、遵守して大学運営を行うこととし、自律的なガバナンスをより一層強化するとともに、学生をはじめとする幅広いステークホルダーに対して説明責任を果たすことといたしました。
本ガバナンス・コードの遵守状況および取り組みの実施状況につきましては、ガバナンス・コード検証委員会において毎年度点検を行い、その結果を公表し、さらなるガバナンスの強化と健全性の向上に努め、社会の発展に寄与してまいります。

学校法人青山学院・青山学院大学ガバナンス・コード

本学は、一般社団法人日本私立大学連盟が策定、公表いたしました以下「私立大学ガバナンス・コード」に準拠して大学運営を行います。

点検状況

2021年度の点検状況は、2021年度中に公表いたします。