TOP

経営学部マーケティング学科 教員公募(教授および准教授)(~2019 6/1 郵送必着)

募集人員・応募資格等

募集の趣旨 本学経営学部では、経営学部専門科目におけるマーケティング論およびマーケティング・ベーシックスの担当教員として、マーケティングを専門として研究するとともに、PBL(Project Based Learning)を含めた教育・研究指導のできる教員を募集します。
職種 教授または准教授
所属学部 経営学部マーケティング学科
採用人員 1名
担当科目 経営学部マーケティング学科の「マーケティング論Ⅰ・Ⅱ」、「マーケティング・ベーシックスA」。
必要に応じて経営学部専門科目および大学院科目を担当する場合があります。
※「マーケティング・ベーシックスA」は、マーケティング学科の必修科目として設置されており、1年次に受講者がPBL方式で課題に取り組み、経営学やマーケティングを学ぶための興味・関心・問題意識を深め、今後の学習の指針を認識することを目的としている。
応募資格 (1)学歴 大学院博士課程(博士後期課程)を修了した者
またはこれと同等とみなしうる研究業績のある者
博士の学位を有することが望ましい。
当該分野に関連する学術論文を査読付きの学術雑誌に一本以上掲載していること。
(2)教育機関・研究機関において3年以上の職務経験を有する者
(3)人物 教育者および研究者としての適性がある者
さらに、キリスト者または本学の教育方針に理解のある者
着任時期 2020年4月1日

勤務条件等

勤務地 青山キャンパス(東京都渋谷区渋谷4-4-25)
勤務形態 常勤(任期なし)
待遇 学校法人青山学院就業規則・給与規則による

応募手続き・選考方法等

提出書類 (1)履歴書(市販の履歴書使用可、ワープロ可)
(2)最終学歴の修了(または修了見込)証明書
学位取得済みの場合は学位の名称の記載があるもの
(3)研究業績目録
(4)主要業績(コピー可)3点とその要約(それぞれ2,000字程度)
(5)担当科目の講義内容(1,500字程度)
「マーケティング論Ⅰ・Ⅱ」(3、4年次専門科目)を担当した場合を想定し、
講義シラバス(前期・後期、各15回)を執筆してください。
(6)将来の研究計画(1,500字程度)
(7)教育機関における教育経験(主要担当科目200字程度)
書類⑶、⑷、⑸、⑹、⑺はA4用紙で作成、書式は自由です。
応募締切 2019年6月1日(土)(郵送必着)
選考方法 書類・業績審査の後、その合格者に対して面接を行います。
面接時には、応募書類として提出された講義内容をもとに「マーケティング論」の模擬講義を行って頂きます。
応募書類の送付先 〒150-8366
東京都渋谷区渋谷4-4-25
青山学院大学 学務部教務課 気付
経営学部長 三村 優美子
*「教員公募関係書類在中(マーケティング論)」と表記し、書留で郵送して下さい。
お問い合わせ 学務部教務課 経営学部担当 電話 03(3409)9524
その他 ・応募に関する秘密は厳守します。
・提出して頂いた書類に含まれる個人情報は、選考および採用以外の目的には使用いたしません。
提出書類は返却いたしませんのでご了承下さい。