TOP

THE PAGE YOU ARE VIEWING

学内研究費

教員研究費・教育活動費

教員研究費使用ガイドラインについて

青山学院大学教員研究費規則に従い配分される教員研究費の有効かつ適正な使用、
及び計画的かつ効率的な執行を目的として、本ガイドラインに必要事項を定めます。

基盤研究強化支援推進プログラム

総合研究所による本学の研究者への支援の一環として、科学研究費獲得に対する基盤研究強化支援推進プログラムが発足いたしました。
このプログラムを積極的にご活用頂き、次年度の科学研究費の申請、さらには外部競争的資金の獲得を通じて本学の学術研究の発展に貢献していただければ幸いです。
本支援プログラムの対象となります教員の皆様は、奮ってご応募ください。

支援(助成)額

申請研究種目の支援区分に応じて研究費を配分します。

・支援区分Ⅰ 1研究課題につき 150万円
・支援区分Ⅱ 1研究課題につき 50万円

支援研究費の使途

「青山学院大学教員研究費規則」に準拠し、研究計画の遂行に必要となる経費および研究成果の取りまとめに必要な経費を対象とします。

支援(助成)期間

申請後に予算処理を行います。予算処理が完了してから年度末までが支援(助成)期間となります。