TOP

混合研究法教育開発センター

概要

複雑な課題の解明に適した、量的・質的研究を単一の研究プロジェクトの中で戦略的に用いる「混合研究法」を看護研究の新たなアプローチとして普及するために、その教育モデルを確立する。

メンバー

所長
抱井 尚子
国際政治経済学部 教授
髙木 亜希子 教育人間科学部 教授
亀井 智子 聖路加国際大学 大学院看護学研究科 教授
野崎 真奈美 順天堂大学 医療看護学部 教授
福田 美和子 東京慈恵会医科大学 医学部 准教授
眞壁 幸子 秋田大学 医学系研究科 准教授
大河原 知嘉子 東京医科歯科大学 大学院保健衛生学研究科 助教
井上 真智子 浜松医科大学 医学部 特任教授
稲葉 光行 立命館大学 政策科学部 教授
河村 洋子 産業医科大学 産業保健学部 教授
田島 千裕 学習院女子大学 国際文化交流学部 准教授
八田 太一 京都大学 iPS細胞研究所 特定助教
成田 慶一 京都大学 医学研究科 特定研究員