TOP

ABOUT NETWORK ネットワークについて

AOGAKUボランティアネットワーク

AOGAKUボランティアネットワークは、青山学院大学の学生が所属するボランティア団体同士の連携を高め、ボランティアセンターとの協働をより積極的に行うために設立した登録制の学内ネットワークです。青山キャンパス、相模原キャンパスで活動する学生ボランティア団体がネットワークを介して繋がることによって相互交流が可能となり、活動の幅が広がることを目的としています。

STUDENT GROUPS 学生団体紹介

青山キャンパス

青山子ども会

【設立年】1951年
【活動地域】東京都世田谷区、中野区、江東区、中央区、港区
【活動内容】工夫を凝らした工作やゲームなどを通して、子どもたちと一緒に遊びます。
1回の活動につき4人のリーダーが中心となって活動内容を検討し、ミーティングにて部員全員で話し合います。
当日はリーダーの他に数名がサブリーダーとして活動に参加します。
【メッセージ】
私たち青山子ども会は児童福祉の向上を願い、実際に子どもたちと接していく中で共に成長していくという姿勢を持って、子どもたち一人ひとりに内在する可能性を引き伸ばし、より良い人格形成の援助として実践活動を行う児童福祉ボランティア団体です。
「子どもが好き!」「将来先生になりたい!」「ボランティアをやってみたい!」などの想いのある方は、ぜひ私たちと一緒に活動しましょう!

アイセック青山学院大学委員会

【設 立 年】1971年
【活動地域】東京都
【活動内容】私たちアイセックは、世界100以上の国と地域に約40,000人のメンバーを持つ世界最大級の学生団体です。
学生を対象とした挑戦機会の運営・参加を通じて若者のリーダーシップを育むことで、平和で人々の可能性が最大限発揮された社会の実現を目指しています。
【メッセージ】
2019年度までは海外インターンシップ事業の運営を中心としていましたが、2020年度からはオンラインの国際交流イベントや社会課題に挑戦する機会の運営などにも活動の幅を広げています。
アイセックのメンバーでなくても参加できる機会もあるので、ぜひお気軽にご連絡ください!

Roote

【設立年】2011年 ※2017年にボランティア・ステーションから名称変更
【活動地域】東京都内、熊本県、海外(インドネシア、ネパール)など
【活動内容】社会問題に対して自ら行動できる青学生を増やし、すべての人々が協力し合い助け合える社会を目指すために、ボランティアプログラムを企画、実施しています。
【メッセージ】
思いを行動に変えて、必要とされる場所へ

Youth For Ofunato

【設立年】2011年
【活動地域】岩手県大船渡市
【活動内容】2017年度からは三陸港まつり実行委員会主催で「ペットボトル灯篭プロジェクト」を実施しています。ペットボトル灯篭とは、空のペットボトルに色を塗り、ライトを装着してできる簡単な灯篭です。三陸港まつりを「地域で盛り上げるお祭り」にしようと、地域の皆さんが準備段階から参加できる機会を増やすことを目的としています。
2018年度からは新たに学習支援プロジェクトとして、中学生の長期休みの宿題のお手伝いをするほか、進路選択ワークショップを実施しています。今後、地域コミュニティを担っていく中学生が、普段関わることのできない大学生と交流を行うことで、進路の選択肢を幅広く考えるきっかけを提供することを目的にしています。
2020年度は、震災 10 年の節目に、地域住⺠と越喜来地区を中心とした中高生とともにコロナ禍においても実現可能な地域活動を、鎮魂の意を込めて企画・実施しました。中高生を中心とした地域住⺠の交流機会創出、地域活動の担い手育成を狙いとし、毎年実施しているペットボトル灯篭プロジェクトの一環として本企画を行いました。具体的には、地域住⺠・中高生との企画検討会を実施し、Youth for Ofunato が現地活動を自粛した際にはオンラインで参加しました。
【メッセージ】
岩手・大船渡でゆるっとがっつり震災復興!地域創生!
新メンバー、年中募集中!!!

TsunAGUボランティア愛好会

【設立年】2013年
【活動地域】東京都、神奈川県
【活動内容】メインの活動として年に2回程、学食にてヘルシーメニューを提供させて頂いています。このメニューを一食食べると、フィリピン等の子供たちに温かい給食が一食届けられます。
その他にも、セミドライフルーツの販売や学祭での出店など食に関わる活動をしています。
【メッセージ】
私達は先進国と途上国で栄養を分け合うことで肥満と飢餓など双方の健康を同時に改善する「Table For Two」という考え方の下、活動しています。
社会貢献に興味のある人はもちろん、美味しいものや健康が好きな人、学生連合「TFT-UA」の活動にも参加することで他大学の学生と交流する人もいます。
青山キャンパス・相模原キャンパスどちらでも活動に参加できますので、興味を持ってくださった方はお気軽に見学にいらしてください!

青山学院大学動物愛護団体きすあに

【設立年】2018年
【活動地域】東京都内
【活動内容】毎週水曜日の昼休みに動物について勉強会をしています。
アニマルウェルフェア向上・生物多様性の保護を目的としながらも動物愛護への多様な価値観を受け入れて活動しています。
毎週末にはInstagramで身近にできる動物愛護活動について更新しています。
【メッセージ】
「キスしたいほど動物が好き」
青山学院大学動物愛護団体きすあにです。
私たちは、愛玩動物・野生動物・実験動物・動物園動物・家畜動物など様々な動物の立場について勉強し活動しています。
そのため、動物が好きな人も環境問題やエシカルに興味のある人も幅広く活動できる団体だと思います。
青山学院大学以外の学生も参加可能なので、ぜひお友達を誘って参加してみてください。参加希望や質問・相談がある方は、随時SNSのDMやメールで受け付けています。

国際政治経済学部公認団体SANDS

【設立年】2019年
【活動地域】渋谷周辺
【活動内容】「学内事業」・・・WFPに共鳴した1016キャンペーンなど、青学生に対して、SDGsの啓発・実践を目的とした企画や講演会を実施。
「教育機関向け事業」・・・小学校、中学校など教育機関を対象に、SDGsの啓発・実践を目的としたワークショップを実施。
「地域企業向け事業」・・・企業や地域と協働し、社会課題の解決を目指すプロジェクトの実施。
その他、SDGs全般の勉強会、広報活動、団体内でのイベントなど
【メッセージ】
SDGs達成のために大学生は何ができるかを考え、行動し、周りの人へのinfluencerになっていこうという目標を掲げ活動しています!
様々な経験を積み成長したい方、社会問題の変革者になりたい方、一緒に活動できることを楽しみにしています!

2020年度活動報告書

グリーンバード青山学院大学ゴミ拾い愛好会

【設立年】2019年
【活動地域】東京都渋谷区 青山キャンパス周辺
【活動内容】
・大学周辺でのゴミ拾い活動
・高校生以下を対象とし、キャンパス内・周辺を案内しながら清掃活動を行う「オープンキャンパスおそうじ」
・その他、神宮前や代官山地区のボランティア団体と協力して活動
【メッセージ】
グリーンバード青学チームでは、毎月第2・4週の月曜1限前と金曜5限後に青山キャンパス周辺でゴミ拾い活動を行っています。黙々と掃除するのではなく、参加者とコミュニケーションを取りながら楽しく活動することをモットーとし、和気あいあいとした活動が特徴です。学生だけでなく、教職員の皆様のご参加もお待ちしております!

しぶっこ

【設立年】2021年
【活動地域】東京都渋谷区
【活動内容】しぶっこは「本当にこどもテーブルを必要としている人」に情報を届けることを目的に渋谷区こどもテーブルの情報や体験談、インタビュー記事をInstagramをはじめとするSNSで発信する活動です。
ボラセンや渋谷区社会福祉協議会と連携して渋谷区こどもテーブルを盛り上げます!
【メッセージ】
「本当に子どもテーブルを必要としている人に届けたい」という気持ちからはじまったしぶっこの活動を通して、学生にも「子どもテーブル」や「子どもの貧困問題」について認知してもらいたいと思っています。学生の得意分野であるSNSを使ってこどもテーブルの魅力発信をするので、是非フォローしてください!

LINKLINK

【設立年】2020年
【活動地域】青山キャンパスを中心に活動
【活動内容】
・定期的なミーティング、内部勉強会の開催
・SNS(Instagra、Twitter)でのジェンダー問題に関する情報発信
・ワークショップ等のイベント開催
・渋谷区のダイバーシティ推進に関する調査
【メッセージ】
私たちLINKLINKは「青学内のジェンダー差別・性暴力」をなくすため、当事者意識のある人たちと共に行動し、連帯する」というビジョンの元、日々活動しています。一緒にジェンダー問題について考え、青学を自分らしく過ごせる場所にしていきましょう!

STUDY FOR TWO青山学院大学支部

【設立年】2021年
【活動地域】東京都渋谷区渋谷
【活動内容】使用済み教科書の回収・販売を通して得た利益をラオスやバングラデシュなどといった途上国の教育支援に寄付しています。文化祭などの学内イベントにも積極的に参加します。
【メッセージ】
こんにちは!SFT青山学院大学支部です。
この団体は、「青学生の強みであるクリエイティビティを活かし、伸ばすことができる」団体であると考えています。とても自由な雰囲気で、教科書の回収・販売だけに留まらず、誰でも様々な資金調達イベントの企画をすることができるからです。また、学生団体として「お金」を扱う経験ができることもこの団体の大きな特徴です。
そして、運営チームは「どんな目的の人でも楽しく、かつその目的が達成できるような団体運営」を目標に掲げて運営しています。実際に団体で活動する目的も「就活のときのネタになる」や「シンプルに教育支援に興味がる」、「なんとなく楽しそう」など各メンバーによって様々ですので、どんな目的を持っているかに関わらず少しでも活動に興味を持ってくださった方、各SNSアカウントへのメッセージやイベントへの参加をお待ちしております。

相模原キャンパス

fan x fun学生ボランティア愛好会

【設立年】2016年
【活動地域】神奈川県相模原市、フィリピン
【活動内容】私たちは、国内部と国外部に分れて活動をしています!国内部では、地域住民同士のコミュニティの場をつくることで地域の課題解決に導き、自然豊かな相模原に住む子どもたちに様々な体験を通じて学びの場を提供することを目標に、さつまいも掘りや竹を使ったイベントの開催をしています!
国外部では、フィリピンのセブ島を拠点として様々なプロジェクトを行なっています。各プロジェクトが現地の人々が抱える異なる課題について考え、その課題を楽しさを通して解決していくことを目標として活動しています!
【メッセージ】
fan×fun学生ボランティア愛好会です!
私たちは”楽しさで背中を押す”を理念として活動をしています!今後もこの理念に基づいて相模原市とフィリピンの人達の生活をよくしていきたいと思います!

SIVAボランティア愛好会

【設立年】2016年
【活動地域】青山学院大学 相模原キャンパス
【活動内容】この団体は、「一つでも多くの笑顔をSIVAから世界に」を理念として、環境、教育、国際、福祉の4つの領域からボランティアや国際交流をすることを目的とする。
国際部門:フェアトレードの認知向上や積極的な国際交流を目的とする。
子供部門:教育現場への訪問や古着寄付を通して、子ども達の教育を支援する。
環境部門:国内の環境問題を実際に体験し、理解を深めると共に環境改善に努める。
動物部門:動物に関するイベントに積極的に参加していく。
高嶺の花:自分達の考えたボランティアのアイデアをすぐに具現化していく。
【メッセージ】
青山学院大学相模原キャンパスの中でもトップレベルの緩さを誇ってしまっているボランティアサークルになります。
ボランティア活動も積極的に外部と連携することで、「行きたいボランティア活動に行く」という大人数ならではの制度を利用しているので誰もが楽しめるようになっています。
(ここだけの話、サークルに迷ったらとりあえこのサークルを…。)
webページに書かれている新歓公式LINEから、新歓に参加することができるのでぜひ!

MF3.11東北応援愛好会

【設立年】2019年
【活動地域】岩手県宮古市等
【活動内容】2011年の東日本大震災で多大な被害を受けた岩手県宮古市を訪問し、様々なイベントを企画しながら地域の人々と交流することで、震災について学び、そして伝えていくことを目的としています。
<2019年度活動>
「学ぶ防災」への参加・宮古市長との対談・三王団地での夏祭りの企画運営・学童での学習支援など
<2020年度活動>※コロナ禍のためオンラインでの交流・イベント
オンラインシンポジウム・ジャズコンサートの実施など
【メッセージ】
震災から10年がたった今、私たちになにができるのか、何を知るべきなのかを常に考え、活動しています。先生方のサポートのもと、自分たちで自由に企画をしていけることが魅力の団体です。
ツイッターやインスタグラムでは昨年度までの活動を掲載しているので、まずはぜひどのような団体なのかを知ってください!