TOP

課外教育プログラム

課外教育プログラム

青山学院大学では、学生支援に関する方針として掲げる「学生が目的意識と自覚を持ち、スポーツ、文化、ボランティア等の自主的な活動を積極的に行えるよう支援する」を具現化するため、様々な正課外教育プログラムを提供しています。

学部や学科、学年の垣根を越えて交友関係を深めるばかりでなく、企画によっては教職員といっしょに活動するなど、様々な人々との交流により多様なものの見方や考え方と触れ合います。これらの活動を通じて、他者への理解を深めるとともに、今後の生き方を探求するなど自己への理解を一層深めていきます。また、生涯付き合うことのできる友と出会うきっかけにもなります。

  • Let‘s go! 軽井沢 ヒュッテでフィット

    ■企画・目的
    日常とは異なる環境において、工夫を凝らし外部環境に関わらず運動を継続することでQOLの向上、健康教育を実践していくことを目的としている。
    ■実施時期・場所 追分寮(9月)、白馬ヒュッテ(2月)
    ■募集人数 各回20名程度