TOP

ゼミナール紹介

SEMINAR LIST 研究テーマと内容

ゼミナール紹介

3年次に履修する専門演習の一覧です。専門演習は、5つのプログラムのすべてと関係するものであり、どのプログラムからでも演習を選択することができます。

担当教員 演習テーマ
秋富 創 「社会的弱者とマイノリティの問題」について考察する
安斎 聡子 コミュニティと文化の継承
伊藤 真木子 教育と福祉のあいだ―高齢者の学習支援を考える
植月 美希 認知心理学から見た人間の情報処理メカニズム
宇田 美江 人生100年時代の職業キャリアを考える
梅垣 千尋 英国コミュニティの視座:日本の「現場」をとらえ直す
大木 真徳 コミュニティの形成と社会教育施設
大谷 康晴 人口減少と地域文化の継承
大堀 研 ライフヒストリー/聞き書きとまちづくりに関する研究
小川 誠子 ワーク・ライフ・バランス-学習活動や地域活動に目を向けて-
小田 光宏 コミュニティに貢献するライブラリーの可能性
河見 誠 共生社会論:共生とケアについて考え,語り合う
齋藤 修三 「対話力」を磨き,未知や異質に対する恐れを和らげよう
菅野 幸恵 子育ち・子育てをめぐる質的研究
杉田 穏子 差別・共生・しょうがいについて考え合う
鈴木 眞理 個人・集団・地域社会-生涯学習の観点から-
武田 美亜 社会的判断と相互作用に見られる認知バイアス
田原 陽介 スポーツとまちづくり・地域活性化,スポーツアスリートの活躍
西島 央 学校と文化から健康なまちをつくる~学校と文化の社会疫学研究
本庄 陽子 子どもの放課後研究
安井 年文 体育・スポーツ活動を題材に,多様な研究的アプローチをする
湯川 秀樹 地域におけるイノベーションの取組に関する検討
横堀 昌子 子ども家庭福祉の実践と研究への招待