TOP

大学後援会

青山学院大学後援会は、大学と家庭との連絡を密にして意志の疎通を図り、大学の教育及び研究に必要な事業を援助することを目的とした組織です。
本会は、大学に在籍する学生の父母及び保証人その他の有志をもって会員としています。

会計報告

 大学後援会は、大学とご家庭との連携を密にし、本学の教育・研究に必要な事業を援助するために設立された支援団体です。在学生の保証人、その他有志の会員から拠出される会費をもって、課外活動、奨学金、障害保険への加入といった学生支援、ペアレンツウィークエンドの開催等、多岐にわたる活動を行っております。

 今年度の評議員会・総会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により書面にて執り行い、2020年度決算と2021年度予算案が承認されましたので、ご報告いたします。

 2020年度決算では、学友会の諸活動を支援する目的として、強化指定部への援助、各クラブの機器備品購入、監督・コーチ・指導者の活動補助に充当いたしました。また、安心して学生生活が送れるよう、全学年に対してキャンパス内や通学中の怪我を補償する学生教育研究災害傷害保険(学研災保険)に加入するとともに、諸事情により修学が困難となった学生のための経済支援給付奨学金として一部を支援いたしました。教育環境整備の面では、両キャンパス飛沫防止パネル設置、美術館・博物館キャンパスメンバーズ登録費用等に充当いたしました。学生支援においては、オンラインで就職説明会・支援セミナーを配信するなど、学生の就職活動に対する支援を行いました。また、保証人対象の首都圏・地区ペアレンツウィークエンド代替企画としての動画配信制作費用ほか運営費としても使用いたしました。

 2021年度予算策定に当たりましては、新型コロナ対応策に有効な後援会の予算配分を行い、学生が大学生活を満足に出来るよう、また学生の学ぶという本来の目的をサポート出来る後援会であってほしい、といった貴重なご意見を頂戴いたしました。学生およびご家族の皆様の安全確保や、感染拡大防止という社会的責任を第一に考えながら、奨学金を中心とした経済的支援、学生の健康・安全面のサポート、学内環境の整備等に取り組んでまいります。

活動内容紹介

就職活動支援
課外活動(補助)
ペアレンツウィークエンド