TOP

COLLEGE OF ECONOMICS AOYAMA CAMPUS 経済学部

最先端の経済学をベースに
経済学の総合力と実践力を養成

MOVIES 動画で知る経済学部

  • 経済学部 学部紹介ムービー
  • 落合功教授 塩から見る日本の経済史
  • 岸田一隆教授 理学博士が考えるSDGs〜文明社会の持続可能について考える〜

OVERVIEW 数字で見る経済学部

設立 1
9
5
  3
男女比
66:34
学生数(定員)
539
大企業就職率
58.0 %

PICK UP 経済学部の特色ある学び

  1. 経済学入門

    経済学科での1年生を対象とした「経済学入門」という講義では、ミクロ経済学、マクロ経済学、ゲーム理論、経済史など、さまざまな分野の視点から経済学の基礎について学びます。大学における本格的な学習準備として、経済学がどのような学問なのかを知り、多様な視座に基づいて社会を分析するための基礎を身につける機会となっています。受講生は自分の好みや関心に合わせて分野を選び、社会や経済について学ぶことができます。少人数クラスで教員と受講生の距離も近いので、相談などもしやすくなっています。

  2. GIS (地理情報システム)

    GIS(地理情報システム)はデジタルマップや統計データを用いて現実世界を空間的に分析するシステムです。GISを用いれば商業の立地や防災、地域政策、経済現象のシミュレーションなど、さまざまな対象について高度な空間分析を容易に行うことができるため、大学だけでなく自治体や企業でも使われています。経済の分野では空間的に捉えることでより現実に近い形で分析を行うことができるため、経済的な効果についてさらに深く追究することができます。現代経済デザイン学科ではGISの授業を開講しています。